grape [グレイプ]

車の中に居座っていた『痕跡』を発見 「本当なんだ…」と血の気が引く

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

寒くなると、『ある危険』が増すことを聞いていたgiregaru(@star_giregaru)さん。ある日、衝撃的なものを目にしてしまいます。

寒くなってきたので、giregaruさんは何気なく車のボンネットを開けてみました。

すると、エンジンルームにはこんな汚れが付いていたのです!

何かが車の中に居座っていた『痕跡』。

足跡の正体に、giregaruさんは血の気が引く思いがしたことでしょう。なぜなら、エンジンルームに入り込んでいたのは…。

giregaruさんは写真をTwitterで公開。寒い時期は車に乗る前に、『猫バンバン』をするように呼びかけました。

『猫バンバン』とは、ボンネットをバンバンと軽く叩いて猫がいないかどうかを確認するアクションのこと。この行動によって、暖を求めて車のエンジンルームに入り込んだ猫の命を守ることができるのです。

知らないうちに、あなたの車のエンジンルームにも猫が入り込んでいるかもしれません。「自分の車は大丈夫だろう」と安心せずに、『猫バンバン』を習慣にしていきたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@star_giregaru

Share Tweet LINE コメント

page
top