grape [グレイプ]

『リッツ』の箱を7つ使って作られた作品 「最高傑作だ」の声

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

ペーパークラフトが趣味で、さまざまなお菓子の箱を使って作品を生み出している空き箱職人・はるきる(@02ESyRaez4VhR2l)さん。

Twitterに公開される素晴らしい作品は、たくさんのファンを魅了しています。

リッツの箱がグリフォンに!

今回、はるきるさんが作品に使った菓子箱は、ナビスコの『リッツ』。

はるきるさんによると、今作は過去作品と比べても最多となる、7箱を使っての作品となったようです。

どのような大作が完成したのか…こちらをご覧ください!

大きく羽を広げて威嚇する想像上の生物グリフォン。

細かく作られたたてがみなどを見ると、「本当に箱から作られたのか」と驚いてしまう仕上がりです。

はるきるさんの作品に、多くのコメントが寄せられました。

・お、俺の知っているリッツじゃねぇ。

・これは最高傑作じゃないですか!

・売り物だったら、すぐに購入してしまいますね。

・最初見た時、普通にフィギュアかと思いました。

普段は『菓子箱のイメージを尊重』して作品を作ることが多いという、はるきるさん。

今回は、箱のイメージの自由度が高かったため、好き勝手にやろうと作ったのだそうです。

暗めの赤と黄色の配色を見て獅子を作ろうと思い立ち、青の活用法を考えていたら翼が生えたのだとか。

ペーパークラフトの技術もさることながら、想像力の豊かさも壮大な作品を作り出すための1つの重要な要素なんですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@02ESyRaez4VhR2l

Share Tweet LINE

page
top