grape [グレイプ]

そこまで正直だと清々しい! 速水もこみち、料理を始めた理由に好感を持ったの声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年の大晦日に放送されたバラエティ番組『大晦日!真冬の無人島で2泊3日0円生活バトルSP』(テレビ朝日系)。同番組の地上波未公開シーンを盛り込んだ完全版が、AbemaTVで配信されています。

番組内で、料理上手なイメージが定着している俳優の速水もこみちさんが「料理を始めたきっかけ」について明かしました。

速水もこみち 本当は料理人になりたかった!

朝の情報番組『ZIP!』(日本テレビ系)内で料理コーナー 『MOCO'Sキッチン』を持つもこみちさん。

『MOCO'Sキッチン』のレシピ本は、2013年にはフランスのグルマン世界料理本大賞の、日本料理部門でグランプリを受賞たほどの人気です。

MOCO'Sキッチン (日テレBOOKS)

MOCO'Sキッチン (日テレBOOKS)

速水 もこみち
発売日: 2011/09/26
Amazonの情報を掲載しています

もこみちさんは、誰もが認める、芸能界屈指のイケメン料理上手芸能人といっていいでしょう。

そんなもこみちさんに対して、お笑いコンビ『よゐこ』の濱口優さんが「もこちゃんはいつごろから料理が好きなんですか」と気になる質問をしています。

質問に対してもこみちさんは「小学校の時に『料理の鉄人』っていう番組を観て、それの影響が大きかったですね」と、1990年代に放送されていた料理番組『料理の鉄人』(フジテレビ系)の影響を受けたことを説明。

また「料理人になりたかった」と、俳優になる前には料理人を目指していた時期があることも明かしました。

ところが、続けてこのようなことも話しています。

学校に自分で作ったパスタを提出したんですよ、自由研究的な感じの。

そしたら友人のママがいっぱい集まってきて、『これはモテる』と。下心から始まったんですよ。

大晦日!真冬の無人島で2泊3日0円生活バトルSP ーより引用

単純に女性にモテたいという下心が芽生え、料理への情熱がより強くなったそうです。

『料理の鉄人』の影響を受けた、というところで止めていればよかったのかもしれません。ですが、あえて素直に打ち明けてしまうところに、好感が持てますね。

速水もこみちは正直でよろしい!世間の反応

・正直でよろしい。

・ここまで素直に話してくれると好感が持てるな。

・カッコいい理由ではないけど、それがリアルな意見だよね。

・そりゃ、これだけのイケメンで料理が作れるならモテるだろうな。

・俳優を始めたのもモテるからという動機だったのかもね。

もちろん、モテたいというのはあくまで料理が好きになるきっかけ。下心だけでは、ここまで料理好きにはなれません。

何かを始めるきっかけさえあれば、私たちにも意外な才能が見つかるかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
大晦日!真冬の無人島で2泊3日0円生活バトルSP

Share Tweet LINE コメント

page
top