grape [グレイプ]

玄関を出たら、愛犬が暗闇に向かってうなりだした! 恐る恐る確かめると…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

3匹のスタンダードプードルと一緒にくらしている、ブロガーのたまねぎさん。

くぅさん、りっくん、がっくんと呼ばれるスタンダードプードルたちと孫を撮影した写真は大人気で、写真集が出版されるほど。幼い女の子が背の高いスタンダードプードルたちに囲まれている様子は、見る人を笑顔にします。

黒いスタンダードプードルであるくぅさんには、実はある「お手柄な出来事」がありました。

暗闇に威嚇したスタンダードプードルが表彰されたワケ

ある年の寒い2月のこと。たまねぎさんと夫は、4歳のくぅさんと2歳のりっくんを連れて夜の8時に散歩に出ようとしたそうです。

辺りには雪が積もり、気温は氷点下8℃ほど。そんな寒い日でも、2匹のために散歩に連れて行かなければなりません。

しかし、玄関を出た瞬間、くぅさんに異変が。右側を向いて、何かに向かってうなったのです!

右向こうに、何かがいるのでしょうか。暗闇で見えなかったため、たまねぎさんはくぅさんがうなる方向へ進んで確かめようとしました。

すると、雪に何か埋もれているのを発見。なんとそれは、20代の男性でした。

くぅさんは、雪に人が埋もれていることを察知して知らせていたのです!

数年前、家の近くで凍死した人がいたことを思い出したたまねぎさん。

(ひえぇ~、凍死してるかも…)

そう思いながら何度も肩を叩きながら声かけをしたところ、男性から反応が返って来ました。

たまねぎさんと夫は男性を自宅に避難させ、急いで110番へ通報。警察や救急車が到着し、最悪の事態を免れたそうです。

駐在が持って来た表彰

男性の命を助けた日からしばらく後に、たまねぎさんの家に駐在が現れました。

男性を救助したことから、たまねぎさんと夫に表彰状が送られたのです。

たまねぎさんは、ブログで次のように語っています。

この表彰は くぅさんのものだね

えらいぞ!くぅさん! お手柄だぁ~

<<注意>> りっくんは全然気がつきませんでした(笑)

でも、もしもくぅさんが気がつかなかったら…

そう思うと、ぞっとする… ほんとよかった。

くろしろ²まめむぎ ーより引用

たまねぎさんに異変を伝え、人を救った賢いくぅさん。2019年2月には誕生日を迎え、12歳になりました。

写真だけに留まらず、多方面で活躍するくぅさんが素晴らしいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
くろしろ²まめむぎ

Share Tweet LINE コメント

page
top