grape [グレイプ]

子どもにサインや写真撮影を頼まれた大坂なおみ 明かした『本音』に、称賛相次ぐ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

女子プロテニスプレイヤーの大坂なおみ選手が、2019年3月6日に自身のTwitterを更新。

世界の子どもたちと交流する中で感じた素直な思いを明かし、話題になっています。

大坂なおみ「正直いって涙が出そうです」

大坂選手は、さまざまな人との交流を経て、数日間にわたり抱いていたという自身の考えをツイート。英語と日本語でつづられた投稿がこちらです。

自分の考えの整理や感じている事を言葉にしようと今書いてます。

最近多くの親御さん達から自分の子供が私を見習っていると言われ、

その言葉にひたすらビックリしました。正直凄く驚いて大きな責任も感じました。

何故ならお手本である人がどのくらい大切かという事を分かっているからです。

親の方達からその様な言葉を貰えるのは承認されてるという事ですよね(これにも驚き)。

早送りして…今ここインデイアンウェルズにいます。

私を見て凄く嬉しそうにしている沢山の子供達から写真やサインを頼まれたり…

正直言って涙が出そうです、こういう時私の気持ちは充実感で一杯、それで気付きました。

テニスの事だけじゃないんだって。次の時代の為に何か感化するっていう事。

@Naomi_Osaka_ ーより引用

3月現在、国際テニス競技大会『BNPパリバ・オープン』に出場するため、アメリカのインディアンウェルズに滞在している大坂選手。

開催地で写真撮影やサインを求めてくる子どもたちと触れ合う中で、涙が出そうなくらいの充実感を味わったのだそうです。

そして「次の時代をになう子どもたちのために自分ができること」と考えた大坂選手は、自身の幼少期を振り返ります。

この子達(マイベイビー)を見て思い始めたのは私が子供の時に、

夢は大きく、自分の夢に向かって進め、と励ましてくれた人達の事でした。

思うと8歳の時ボロボロの公営コートで練習してたのは昨日の様(笑)で、

実際今こうして私が子供達を励ませる立場である事は本当に凄い光栄です。

私は本当に巨大な絵のちっぽけなかけらにしかすぎないとわかります。

センチになり過ぎてたらごめんなさい。ただ穏やかな気分で自分の考えてる事を書いてみようと思っただけです。

皆の事本当に大好き、有難う

@Naomi_Osaka_ ーより引用

大坂選手が子どもたちとの交流で思い出したのは、夢を叶えるためにテニスの練習に明け暮れた日々のことや、これまで自身を励まし、支え続けてくれた人たちのことでした。

大坂選手は、多くの子どもたちにとって自身が「こうなりたい」と願い、励まされていた憧れの存在になっていることに対し、感謝の言葉をつづりました。

大坂選手の投稿に対し、ネット上では世界中の人たちから多くのコメントが寄せられています。

・感動のあまり、涙があふれました。

・あなたの謙虚で素直な心が好きです。これからも頑張ってください!

・テニスプレイヤーとしてだけでなく、人としても素晴らしい大坂選手を尊敬しています。

全豪オープン・女子シングルスで1位になるなど、めざましい活躍を見せてきた大坂選手。自身の立場をおごることなく、常に謙虚な姿勢で周囲への感謝を忘れない彼女だからこそ、多くの人々に愛されているのでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Naomi_Osaka_

Share Tweet LINE コメント

page
top