grape [グレイプ] society

長嶋一茂「もっと勉強を」 大坂なおみに質問した『記者』に苦言…ネットでは賛否

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日本時間2018年9月9日に行われた、テニスの全米オープン女子シングルス(以下、全米オープン)決勝で、セリーナ・ウィリアムズ選手に勝利し、初優勝した大坂なおみ選手。

日本人初の快挙に、連日多くのメディアが大坂選手の一挙手一投足に注目し、報じています。

9月13日には、全米オープン優勝後、初の帰国となった大坂選手が記者会見を行いました。

さまざまな質問に対し、時に真剣に、時にユーモアを交えつつ答えた大坂選手。当然、この時の様子はTVなどでも報じられました。

9月14日に放送されたワイドショー『羽鳥真一 モーニングショー』(テレビ朝日系)でも、大坂選手の帰国会見を特集。

出演者の多くが、この帰国会見を好意的に語る中、コメンテーターで野球解説者の長嶋一茂さんが『記者の質問』に対して、厳しい意見を述べました。

長嶋一茂「テニスを勉強して」

野球界のスーパースターである長嶋茂雄さんの息子で、元プロ野球選手の長嶋一茂さん。

天然といわれるキャラクターで多くのバラエティ番組に出演する一方、さまざまなスポーツへの造詣も深く、鋭い指摘で注目を集めることも。

今回、長嶋さんが疑問視したのは、記者からテニスに関係のない質問…つまり「プライベートに関することが多く質問されたこと」についてです。

確かに、帰国会見で記者が大坂選手に質問したことは、テニス以外のことが多く…。

・何を食べたか?

・インスタにどんな写真を掲載する?

・好きな言葉は?

番組では、大坂選手への質問や、それに対する回答をパネルなどを使って紹介します。

すると、「VTRは編集されたものなので、ほかにテニスの質問もされていたのでしょうが」と前置きをした上で、長嶋さんは苦言を呈しました。

「敬意がない」「いや、当たり前」と議論に…

出典
羽鳥真一 モーニングショー

Share Tweet LINE コメント

page
top