grape [グレイプ]

サンドウィッチマンに送られてきた手紙 「これは間違いなのか…適当なのか」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:サンドウィッチマン伊達みきおオフィシャルブログ

ファンの熱い思いが込められた手紙、ファンレター。

応援の声に元気付けられている芸能人も多いのではないでしょうか。

お笑いコンビ・サンドウィッチマンの伊達みきおさんもその1人。ファンレターに返事を書くこともあるそうです。

しかし、中には本当にファンなのかと疑ってしまうようなものも…。

伊達みきお「間違いなのか、適当なのか」

2019年5月25日に自身のブログを更新した伊達さん。

1年以上前にもらったファンレターに「返事を書いた」とブログで明かしました。

ただ、1年以上も前のファンレターのため、中には「来月、就職面接があり緊張しています」「来週、子どもが産まれるので名前を考えてください」など、すでに期日が過ぎている相談が書かれていることもあったそうです。

そういった内容を読むたびに、伊達さんは「本当に返事が遅くなってしまって申し訳なく思う」とコメントしています。

そして、少し変わったファンレターが来ることも紹介していました。

大きめのダンボール箱にパンパンに詰められたファンレター。
中には、写真のように『伊遠みきお』宛のファンレターもある。
手紙の中身でも、ずっと『伊遠さん』…だ。
昔からのファンだと書いてあった。

まず大前提に『いとう』さんだと思ってらっしゃる。
これからはもっと『伊達(だて)』って声を出そう。
浸透するのは、まだまだだな。

サンドウィッチマン伊達みきおオフィシャルブログ ーより引用

ファンレターで名前を間違えるという、まさかの失敗!

宛て名だけでなく、手紙の本文でも『伊遠さん』と書かれていたのだそうです。

しかし、伊達さんは怒ることなく、「もっと『伊達』という名前を浸透させること」を心に誓うのでした。

ブログを見たファンからは、このような声が寄せられていました。

・伊達さん、器が大きいですね。私だったら、怒っているなぁ。

・まさか、ファンレターにちゃんと返事を書いているとは…驚きです!

・しっかりとファンレターを読んでくれているんですね。

名前を間違えていたとしても、その人がファンレターを送るほど伊達さんが好きであることに違いはありません。

そういった思いを伊達さんは大切にしているのかもしれませんね。


[文・構成/grape編集部]

出典
サンドウィッチマン伊達みきおオフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top