grape [グレイプ]

名言連発のROLAND 「学校は行くものではなく…」にしびれる人が続出!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

タレントや実業家としても活躍している、ホストのROLANDさん。ホスト界で数々の偉業を成し遂げたことから、一部では『現役ホスト界の帝王』とまで呼ばれています。

ブロンドの長髪が特徴的な彼は、甘いマスクだけではなく、その言動で多くの人をとりこにしてきました。SNS上に投稿される、さまざまな名言も注目されています。

嫌ってくる人に対しての返答

ROLANDさんは、SNS上で匿名の質問を募集するサービス『Peing(通称・質問箱)』を使い、自身への質問を募集。

ファンから好意的な質問が寄せられる一方、ROLANDさんに苦手意識を持つ人からは、あおるような言葉も多数届いています。

ROLANDさんはそういった言葉に対し、見事な切り返しを見せたのです!

「あなたのことを嫌っている、いわゆる『アンチ』な人のことをウザいと思うか?」と質問された時には…。

「はるか上空の飛行機に乗る自分から、アンチは見えないので気にならない」と回答!

余裕のある返しが人気を集めました。

活躍する場所への返答

中には、「東京で活躍している程度で、一流を語るな」といわんばかりの質問も。

これに対して、ROLANDさんは温かみのある返答をしました。

「どちらの街も本質は変わらない」という鋭い答えに、拍手を送りたくなる人が続出!

「ニューヨークと東京の違いなんて、ROLANDがいるかいないかぐらい」という言葉には、ROLANDさんの確固とした自信も表れています。

学歴についての返答

また、『ROLANDさんにとっての学歴』について尋ねられた時には、このように返答しました。

「学歴は飛行機の座席のようなもの」と説明したROLANDさん。

大学を中退して18歳の時にホストデビューし、大成した彼だからこそ、「目的地でどのように行動するか」の大切さが身にしみているのでしょう。

東大生からのあおりに返答

学歴関係で、東京大学の学生らしき人物から「そんなに自信があるなら、東京大学にでも入学すればいいのに」というコメントが『質問箱』に寄せられたこともありました。

人を評価する軸はさまざまですが、質問者はROLANDさんのことを下に見て、鼻で笑っているようです。

ROLANDさんはこの質問に対し、華麗に切り返しました!

ローランドにとって、学校は行くものではなく建てるものなんだ。

学歴でマウントを取ろうとする質問者の、はるか上を行く回答…!

2019年5月に、自著『俺か、俺以外か。 ローランドという生き方』の印税を学校の修繕に役立てるよう、自らの足でカンボジアまで届けに行ったROLANDさん。寄付のおかげで無事に修繕が行われ、カンボジアの政府関係者からはROLANDさんに勲章が贈られています。

ROLANDさんは、ブログで自身の行いについて次のようにつづりました。

今回こうして寄付をして学校を作ったが
まだまだ世界には自分の努力不足以外の要因で困っている人が多くいる。

そんな数多くの困っている人をみて、何かアクションを起こしても焼け石に水ではないかと感じてしまう気持ちも分かる。

実際、今回は焼け石に霧吹きを掛けたに過ぎないかもしれない。

でも、霧吹きだって吹き掛け続けたら何かが変わると思っている。

結局諦めたら終わりだ。

人より少し優れた才能をもらったからこそ、余裕のある生活ができていると感じている。

だとすれば
恵まれて生まれてきた分その恩恵を少しだけシェアするのは当然なのではないかと思っている。

ROLAND(ローランド)オフィシャルウェブサイト ーより引用

ROLANDさんの考えかたや行動に対し、称賛の声が多数上がりました。

【ネットの声】

・ROLANDさんの返しが大好き!

・器の大きさが段違いですね。

・しなやかに生きてる人だなあ。尊敬する!

・地頭のよさとか、人としての温かみとかを感じました。

ROLANDさんのこれからの発言や、投稿にも期待ですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@roland_0fficialROLAND(ローランド)オフィシャルウェブサイト

Share Tweet LINE コメント

page
top