grape [グレイプ]

誹謗中傷のコメント騒動 堀ちえみが投稿した『本音』に、称賛相次ぐ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年2月に口腔(こうくう)がんの手術をし、自宅療養中の歌手・堀ちえみさん。

闘病生活やプライベートにまつわることをつづったブログが、人気を博しています。

堀ちえみ「キャンサーギフトです」

サンケイスポーツによると、同年6月18日に堀さんのブログに対し「死ね」「消えろ」などの誹謗中傷コメントを書き込んだという強迫容疑で、50代の女性が警視庁から書類送検されていたことが発覚しました。

女性は「『殺す』とは書いてない。『死ね』でも脅迫になるんですか。みんな書いてるじゃないですか」と主張し、反省の色はないといいます。

一連の騒動発覚後、堀さんのブログには「負けないで」「ずっと応援しています」といった励ましのコメントが続出。

それに対し、同年7月18日に、堀さんは次のような思いをブログで明かしました。

皆様からのコメントも優しさに感動して、
途中何度も溢れる涙で、
字が読めませんでした。

温かい優しさ溢れる気持ちに触れて、
私の心が浄化されました。

辛い時もあるけれど、
頑張って行きます。

必ず歌います!

堀ちえみオフィシャルブログ ーより引用

堀さんは、ファンに向けて感謝の言葉と、改めて歌手としての復帰を決意する心境を投稿。さらに、多くの人の優しさを実感することができたのは「病気が与えてくれた贈り物だ」とつづりました。

こんなにたくさんの、
こんなに素敵な優しさに、
包まれる事が出来たのも、
病気がくれた事。

キャンサーギフトです。

堀ちえみオフィシャルブログ ーより引用

堀さんのいう『キャンサーギフト』とは、「がんを経験したからこそ得られるもの」という意味です。

堀さんの言葉に、ネット上ではさまざまなコメントが寄せられています。

・私も闘病中です。「病気のおかげ」という力強い言葉に、とても勇気付けられました。

・堀さんのそういう優しいところに、ファンも救われています。

・「必ず歌います」という宣言に、涙が止まらなくなりました。堀さんのペースで頑張ってください。

自身の病気と真正面から向かい合い、闘っているからこそ、『キャンサーギフト』という言葉が自然と出てきたのでしょう。堀さんの、芯が強くてまっすぐな人柄が伝わってきます。


[文・構成/grape編集部]

出典
堀ちえみオフィシャルブログサンケイスポーツ

Share Tweet LINE コメント

page
top