grape [グレイプ]

山里亮太、マスコミの『行きすぎた取材』に自粛のお願い 「気の毒すぎる」「やめてあげて」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年6月5日に結婚を発表した、お笑いコンビ『南海キャンディーズ』の山里亮太さんと、女優の蒼井優さん。

会見ではラブラブなエピソードを明かし、幸せそうな2人の様子にたくさんの祝福の声が寄せられました。

山里亮太、実家に押しかけるマスコミに自粛を『お願い』

同年9月17日に放送されたラジオ『たまむすび』(TBSラジオ)の冒頭で、パーソナリティの山里さんは記者への『お願い』を伝えました。

「お仕事だから仕方がないけど」と前置きをして、山里さんは実家に女性誌の記者がたびたびやって来ることを告白。

記者への対応が原因で、山里さんの母親が体調を崩してしまったといいます。

めちゃくちゃさ、親がへこんじゃってさ。

で、なんかもう、さも問題がある感じで「嫁姑の問題を」っていうふうに聞いてくるんだって。

たまむすび ーより引用

実家に押しかけ、山里さんの母親と蒼井さんの関係性について探りを入れてくる記者。

時には、「どうですか、子どもが待ち遠しいでしょ」といった問いかけもしてくるといいます。

続いて、山里さんは記者の押しかけについてこのようにいいました。

前回、うちの親が何も知らずに、まあ(記者が)お花も持って来ていただいたから家に上げてしまって、途中でこっちに連絡が来て「ちょっとそれはルール違反じゃないですか?」っていって。

で、また同じかたが来られて…なんかこう『オレオレ詐欺』ってね、ご年配のかたが引っかかるの分かると思う。

ほんとにもう、すごく真摯に親しげに来て、話をね「どうすか?親姑で何か問題は…」みたいな。

でもさ、本当にないから「ない」っていうけど、ひょっとして、母ちゃんすごく気にするから、何かの受け答えを「問題ある」ってプロからすりゃ受け取られるようなことがどっかで一文字でもあって、そこを拾われたら申し訳ないと。

たまむすび ーより引用

記者がやって来た際、山里さんの母親はついもてなしてしまうといいます。記者と話をしているうちに「何か失言をしてしまい、息子たちに迷惑をかけるのではないか」という不安に襲われているのだとか。

血圧の問題で元々身体の調子がよくない上に、こういった記者への対応で心身が疲弊し、体調を崩してしまった山里さんの母親。

山里さんは母親を心配し、ラジオで「仕事なのは分かるんですけれども、母親はもうおばあちゃんなのよ。できればお許しいただければなと」と呼びかけました。

【ネットの声】

・言葉を選びながら「できればお許しいただきたい」といった山里さんの人柄が好きです。

・山里さんのお母さんは一般人なのに…。追い詰めないであげてほしい。

・ご高齢のかたは体調を崩しやすいし、やめたほうがいい。何かあった時に責任とれるのかな。

・山里さんのお母さんはいい人だから、記者を無下にできないんだろうね…。

「蒼井さんとのエピソードはTVやラジオでペラペラしゃべりますので。興味を持ってもらっているうちは華ですから」と笑顔で話す山里さん。

きっと、世間が知りたい幸せなエピソードは自然と耳に入って来るのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
たまむすび

Share Tweet LINE コメント

page
top