grape [グレイプ]

『犬と猫どっちも飼ってると』2019! 読み返しておきたい5作品がこちら

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さんが描く人気漫画『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』。

親しみやすいタッチの絵柄で描かれる、天真爛漫で天使のような性格の犬と、我が道を行くツンデレなお猫様とのエピソードが人気を博しています。

grape版!シリーズ人気ランキング2019

2019年にgrapeでご紹介した作品の中から、特に読者から好評だったエピソードをランキング形式でご紹介します。

多数の作品の中から、トップ5に選出された栄えあるエピソードはどれでしょうか。まずは5位!

5位:『苦手なばしょがあったりして毎日たのしい』

人間と同じように、犬や猫にも苦手なものや「怖い」と感じる場所はあります。『仏間』が苦手な犬と、『松本さんの母親』が怖い猫は…。

いつもは元気いっぱいな2匹の新たな一面が見られるエピソードですね!

4位:『ほめても叱ってもかわいいので毎日たのしい』

いつもは明るく陽気な犬。松本さんの母親に叱られて、これまでにないくらい落ち込んでいると…。

『孤高』という言葉が似合うお猫様は、突然褒められるとどうにも居心地が悪くなってしまうようです。どちらの反応もかわいくて、ニヤニヤとしてしまいます。

3位:『家族サービスてんやわんやで毎日たのしい』

甘え上手な犬は、いつだって飼い主に構ってもらおうとします。一方、お猫様は…。

甘え上手な犬も、甘え下手なお猫様も、どちらも違った魅力を持つもの。飼い主にとっては、かわいくてたまらないペットなのです!

2位:『お客がきた時の必死さがまたたのしい』

来客があった時の反応は、ペットによってさまざまです。人見知りどころか人が大好きで仕方ない犬は…。

必死で頭をなでてもらいたがる犬に対し、お猫様は松本さんのワキに顔をうずめてまで来客を拒否!

あまりに異なる2匹の反応に、松本さんは笑いをこらえることができませんでした。

それでは、いよいよ1位のエピソードをご紹介します!ほかの作品と圧倒的な差をつけて1位の座を勝ち取ったのは…。

出典
@hidekiccan

Share Tweet LINE コメント

page
top