grape [グレイプ]

「こんなに美しい成人式があるなんて」 大学で行われる儀式に、絶賛の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年に行われた國學院大學『成人加冠式』の様子

20歳という節目は多くの人にとって特別な意味を持つものです。成人式に足を運んだり、家族で成人の喜びを祝ったりする人も多いでしょう。

ある大学で行われている、一風変わった成人の儀式がネット上で話題になっています。

國學院大學の『成人加冠式』がネットで話題

國學院大學で、2008年から行われている『成人加冠式』。

奈良・平安時代に行われていた儀式をもとに、男子は冠、女子は釵子(さいし)と呼ばれる装飾具を頭部に着す『加冠之儀』を執り行うことで、成人の装束を身にまとい、一人前になったことを披露します。

大学内でも高い人気を誇る成人加冠式とは、どのようなものなのでしょうか。

2020年1月11日に行われた、成人加冠式の様子をご覧ください。

浦安の舞を披露する神楽舞サークル『みすゞ会』

衣装を身にまとい列をなす新成人

雅楽サークル『青葉雅楽会』

雅な衣装に身を包み、美しい舞や凛とした行列、そしてとびきりの笑顔を見せる新成人。

日本の由緒ある伝統を継承する『成人加冠式』の様子は、多くの人々を感動させました。

【ネットの声】

・見惚れる…。こんなにも美しい成人式は初めて見た。

・どの衣装の色合いもきらびやかで素晴らしいね!

・なんて神秘的な光景なんだろう。日本のよさを改めて感じられた。

特別な衣装に身を包んだ学生たちは、大人としての階段を上がったことを実感し、いっそう身の引きしまる想いだったことでしょう。新成人のみなさん、おめでとうございます!


[文・構成/grape編集部]

出典
@Misuzu_kagura16國學院大學ホームページ@aoba_gagakukai@wakagimutsumi

Share Tweet LINE コメント

page
top