grape [グレイプ]

疲れて家事ができない時の『対処法』に反響! 「これはいい」「今晩からやる!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

「なぜか分からないけど、やる気が出ない」「やらなければならないことがあるのに身体が動かない」という経験は、多くの人がしていることでしょう。

心身に疲れが溜まってしまうと、日常生活のちょっとしたことも面倒くさくなってしまうものです。

そんな時、漫画家の竹内絢香(@ayakatakeuchi56)さんは、あることをしているといいます。

どうしても洗濯物をたたむ元気が出ない時は…

「ストレスを比較し、行動するほうを選ぶようにする」「作業にかかる時間を想像する」といった方法で、動かない自分の身体を奮起させている竹内さん。

「動きたくないなあ」とダラダラしているよりも、すぐに行動したほうが効率がいいでしょう。このように前向きに考えることで、気合を入れることができるかもしれません!

竹内さんの漫画に対し、いろいろなコメントが寄せられました。漫画の内容にハッとさせられた人が多いようです。

・めっちゃ分かる!洗濯物をたたむのが嫌いだから、今晩から早速試します。

・「洗濯物をたたまなくても死なないんだよ!」って言葉に救われた。今日の金言。

・こういう考え方、とてもためになります。後回しにしそうな時は思い出そう。

漫画にもあるように、本当に疲れきっている時は休むのも大切です。

生活を少しでも快適にするため、この方法を参考にしてみてはいかがでしょうか!


[文・構成/grape編集部]

出典
@ayakatakeuchi56

Share Tweet LINE コメント

page
top