grape [グレイプ]

「優しい」「涙出た」 外出自粛で不安を抱えた女性に、配達員が…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年4月現在、新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染拡大を防ぐため、政府は緊急事態宣言を発令。

配送業者の配達員は、感染リスクに身をさらしながらも、荷物を待つ人々のため、業務にあたっています。

そんな中、miwasowmenさんが、フレンドリーな男性配達員とのエピソードを、Instagramに投稿しました。

『言葉の力ってやっぱすごい』

外出自粛で誰とも会話しない日々が続き、不安と孤独で心が折れそうだった投稿者さんの自宅に、配達員の男性が荷物を届けにやってきました。

密接をさけるため、世間話を我慢した投稿者さんの気持ちを察したのか、男性は乗りかけたエレベーターから半身を出し、こういったそうです。

頑張りましょうね

コロナウイルスがいつ終息するか分からない状況に、不安を抱えていた投稿者さんは、男性の温かいひと言で元気が出たといいます。

投稿者さんは「配達員のみな様、いつも本当にありがとうございます」と、男性や配送業者の人々へ、感謝の気持ちをつづりました。

【ネットの声】

・涙が出ました。温かいエピソードを、ありがとうございます。

・きっと配達員の男性も、投稿者さんと世間話をしたかったのでしょうね!

・言葉の力って、本当にすごいですよね。投稿者さんのエピソードが素敵すぎて、涙が出ました。

日常を取り戻すためにも、今は周りと連携し、励まし合って過ごすことが大切なのでしょう。

投稿者さんと配達員のエピソードは、たくさんの人の心を温めてくれました。


[文・構成/grape編集部]

出典
miwasowmen

Share Tweet LINE コメント

page
top