grape [グレイプ]

「日本の警察も捨てたもんじゃない」 5歳の男の子に見せた神対応とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

5歳と8歳の息子を育てている、NORI(@nonko915)さん。

ある日、近くの交番に赴任してきた警察官がNORIさんの元へ挨拶をしに来ました。

すると突然、5歳の次男が「将来の夢は警察官になること」と語りだしたといいます。

それを聞いた警察官は、後日パトロールをしている時に改めてやって来て神対応をしたのだとか。

警察官に憧れる子供たちのために見せたものとは…。

なんと、子供たちのためにパトカーを見せに来てくれたというのです。

警察官にあこがれる次男は大喜び。たくさん警察官に質問をして、敬礼とお礼をして別れたそうです。

NORIさんは「あんなに目を輝かせて話をする次男を初めて見ました。とても親切な方で家族一同感動しました」とコメント。

次男の喜びは写真からも伝わってきますね。

投稿を見た人たちからは、警察官に称賛の声が寄せられていました。

・素敵な出会い。日本の警察官も捨てたもんじゃない。

・一生の思い出になるだろうな。頑張って警察官になってもらいたい。

・子供に夢を与える仕事ってこういうことなんだろうな。

・海外ではよく聞くけど、日本にもこんな素敵な警察官がいるなんて…。

普段は乗れないパトカーや、警察官からの話は次男にとってとても貴重な経験だったでしょう。

ぜひ夢を叶えて、いろいろ教えてくれた警察官と一緒に働いてもらいたいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@nonko915

Share Tweet LINE コメント

page
top