grape [グレイプ] entertainment

高畑充希の彼氏は坂口健太郎? 左手の指輪を公開しファンから驚きの声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2013年に放送された連続テレビ小説『ごちそうさん』(NHK)をはじめ、さまざまな人気作に出演している、高畑充希(たかはた・みつき)さん。

2016年には映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』で『日本アカデミー賞』新人俳優賞を受賞するなど、日本を代表する女優の1人です。

そんな高畑充希さんは過去に、人気俳優の坂口健太郎さんとの熱愛が報じられたことがありました。

2人の関係や、高畑充希さんの彼氏として過去に噂されたほかの人について紹介していきます。

高畑充希の彼氏は、坂口健太郎?

高畑充希さんと坂口健太郎さんの熱愛は、2016年と2020年の二度にわたって報道されています。

2016年に週刊誌『女性セブン』は、高畑充希さんが坂口健太郎さんのマンションに通う姿を写真付きで報じました。

また、同誌は2020年にも、高畑充希さんと坂口健太郎さんが同棲を始めたと伝えています。

そんな高畑充希さんと坂口健太郎さんの交際がスタートしたきっかけとなったのは2016年に放送されたドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)、そして連続テレビ小説『とと姉ちゃん』(NHK)での共演だといわれています。

しかし、雑誌『ORICON STYLE』によると、熱愛が報じられた2016年に、双方の事務所が2人の関係を否定。

高畑充希さんの所属している事務所は「友達の1人です」、坂口健太郎さんの所属事務所も「仲のよい友人の1人です」と、交際を認めるコメントは出していません。

高畑充希の左手薬指に、指輪が!?

2017年2月、高畑充希さんはインスタグラムに、自身の左手薬指に指輪をしている写真を投稿しました。

すでに坂口健太郎さんとの熱愛説が知られていただけに、当時、指輪は結婚を意味するものではないかと話題に。

しかし、写真には映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』の台本も写っており、同作で俳優の堺雅人さんと夫婦役で出演していることから、衣装としての指輪であることが分かります。

高畑充希さんの投稿に、ファンは「びっくりした!」「驚かせないで」「本当に結婚指輪かと思った」といったコメントを寄せていました。

高畑充希の『彼氏』と噂になった人物は?

坂口健太郎さん以外に、高畑充希さんの彼氏と噂された人は3人います。

相手は、俳優の城田優さんとシンガーソングライターの高橋優さん、そして俳優の千葉雄大さんです。

2018年に、週刊誌『FLASH』のニュースサイト『Smart FLASH』が高畑充希さんと城田優さんの交際を報道しました。

後に高畑充希さんは自身のインスタグラムで「根も葉もない、を通り越して、もはや砂漠、に樹を生やす」「世知がらいぜ、世の中っ。突然の飛び火に王子様もびっくりだろうな。本当にごめんね」と暗に関係を否定しています。

城田優さんも「まったくもって何も気にしてないよ!こんなのいつものことじゃなーい。最近全然会えてないし、よかったら近々、うちで初宅飲みでもする?」と返信する形で反応。

2人のやり取りを見たファンは、「コメントに感激しました」「城田優王子様すぎる…」「身体も大きいけど心も大きい素敵なジェントルマン」と城田優さんの対応を絶賛していました。

次に、高橋優さんとの熱愛報道については、2016年に週刊誌『FRIDAY』が焼き鳥店に訪れる2人の様子を伝えています。

この報道が高畑充希さんの初めての恋愛報道であり、ツイッターに「予想外の華やかな幕開けとなった私の2016年。笑」「大いに笑い、大いに笑われました。笑」とコメント。

高橋優さんとの熱愛報道を意味しているかまでは分からないものの、ネット上ではこの投稿が、高畑充希さんの否定の言葉といわれています。

高橋優さんの反応は確認できませんでしたが、高畑充希さんの反応から、仲のよい友達という関係であることがうかがえます。

そして最後に、千葉雄大さんとの熱愛報道は2015年のこと。『FRIDAY』が焼肉店で食事を楽しむ2人の様子を報道しています。

高畑充希さんと千葉雄大さんは2014年に公開された映画『アオハライド』で共演。報道に対して双方の事務所は「仲のよい友人」と否定しており、千葉雄大さんとも、恋人同士ではなくただの友達だったようです。

日本の中でも有数の女優である高畑充希さん。坂口健太郎さんとの関係に進展はあるのでしょうか…これからも2人の活躍に注目です!


[文・構成/grape編集部]

出典
@japanacademymitsuki_takahata@mitsuki_tamagoORICON NEWSSmart FLASHFRIDAYデジタル

Share Tweet LINE コメント

page
top