grape [グレイプ]

ダマになったボアの服 諦めないで!フワモコが復活するアイテムを紹介

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

気に入っていたボアの洋服も、たくさん着ているといつの間にか毛がダマになってしまいます。変わらずあたたかいのですが、見た目はどうしても着古した印象に…。

今回は、「デザインがすごく気に入っている」「抜群のあたたかさで手放せない」などと、簡単には手放せない人必見。ふんわりした見た目と肌触りを復活させる方法を紹介します。

ボアのメンテナンス方法と注意点

用意するのはペット用のブラシ。これだけです。100円ショップのペット用品コーナーにも売っていました。

あとはひたすら、このブラシでダマになった毛をとかします。ブラシに毛がたまるので、たまに外しながら使用してください。

必要以上に力を入れてしまうと、洋服が傷みます。また、ブラシをかける際は、細かくブラシを動かします。絡まった毛を少しずつほぐすイメージで、優しく行いましょう。

これがメンテナンス前後のボアです。左側の毛は、ダマになってしまい、残念な感じ。右側の毛は、ふんわりとした手触りが復活しています。

あまりに簡単にフワフワになるので、思わず家中のボアにブラシをかけてしまいそうになります。

フワフワにしておいた方が、空気をたくさん含むのであたたかいのだとか。寒い冬に欠かせない裏技になりそうですね!


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top