grape [グレイプ] entertainment

林修から「結果が出ず苦しんでいる人に助言を」といわれたROLAND、その答えは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年1月11日に放送された、バラエティ番組『林先生の初耳学!』(TBS系)で塾講師でタレントの林修先生と対談した、実業家のROLANDさん。

対談の中で出た、ROLANDさんの持論がネット上で話題となりました。

ROLANDの持論に「心に響く」の声

高校は特待生でサッカーの名門高校に入るも、プロになる夢を叶えられなかったROLANDさん。

林先生が、プロ選手になった人たちと、自分は何が違ったと思うかを尋ねました。

ROLANDさんが、日夜練習に励むも夢が叶わなかった理由として挙げたのは…。

1個だけいうとしたら才能だなと。というのも、自分自身考えうるすべての努力をしたんですよ。これでなれないんだとしたら、これはもう本当に才能だなと。

僕がみんなに夢が叶わないことに対して、相談されるんですけど、全力で頑張らなかったらなれなかった原因すら分からなかったと思う。

24時間、365日、10年(サッカーに)打ち込んだんですよ。これでなれなかったら向いてなかったんだなと。だからすぐに次のステップに行けたというところですかね。

林先生の初耳学! ーより引用

自分には、才能がなかったから夢が叶わなかったと吐露。

しかし、そこに後悔はなく「全力でやることの意味は、仮にダメだった時でも成仏できる」と語りました。

大学を自主退学したROLAND、今の考え方に疑問を呈す

また、今回インタビュアーとなった林先生は、塾講師としてたくさんの生徒を大学に送り出しています。対して、ROLANDさんは、大学に入るも数日で自主退学。

林先生から「いい大学に入って、普通に社会に出るルートはどう思うか」と問われると…。

学校というものは空港みたいなもんだと思うんです。ニューヨークに行こうと思ったら、羽田空港や成田に行かないといけないじゃないですか。それは成田に行きたくて行っているというよりも、ニューヨークに行くために必然的に行かないといけない場所ですよね。

行き先が決まっていないのに空港にいる人はいないじゃないですか。でも大学という空港には行き先も決まってない、飛行機のチケットもパスポートも持っていない人が大学という空港にいるわけじゃないですか。そこは疑問を感じるところですね。大学に行けば幸せになれるとか、そういうプロパガンダじゃないですけど、ちょっと違うんじゃないかなと。

林先生の初耳学! ーより引用

学校を『空港』と表現したROLANDさん。

「とりあえず大学に行っておく」「将来の夢は決まってないけど大学に行けば何とかなる」といった考えをする人が多いことに、疑問を呈しました。

ROLAND「自分の心に問いただせ」

2020年、ROLANDさんは新型コロナウイルス感染症の影響により自身が経営するホストクラブを閉店。

「利益ではなく、自分がやりたくてやっているものがすべて」とし、自分がやりたいことをずっとやり続けることが理想と語っています。

自身がやりたいことで成功を収めているROLANDさん。林先生から「やりたいことにこだわって結果が出ずに苦しんでいる人たちにアドバイスを」と求められると、熱く想いを語りました。

幸せの定義っていろいろあると思うので、成功することが幸せと思う人もいれば、やりたいことができる幸せと思う人もいるわけじゃないですか、だから極論ね、やりたいことで成功するのが一番いいと思うんですけど、そういう若者たちに自分の心に問いただせと。

「お前は、成功(すること)が幸せと思うか、やりたいことができる現状が幸せなのか、どっちか心に聞いてみろ」と。

その時に「成功したい」と心の声がいっていたら、多少自分のやり方を曲げてでも成功に歩み寄る姿勢は大事だし、自分の心が「別に成功しなくても、この今やりたいことができることこそが1番の幸せ」と自分の心がいってきたら今のままを貫けばよくて。自分の心が1番素直だと思っているので。

林先生の初耳学! ーより引用

成功することが幸せか、やりたいことができるのが幸せか、それぞれ人によって考え方は異なるでしょう。

自分の心に聞いて素直に従うべきというROLANDさんの言葉に、林先生も「なるほど」とうなずいていました。

この回答は、ネット上で反響を呼びさまざまなコメントが寄せられています。

・自分はどっちが幸せなんだろうと考えてしまった。

・やりたいことをやって、生活できることが幸せだな。

・めちゃくちゃ刺さった。成功は人それぞれだから、しっかり考えたい。

・言葉のチョイスが素晴らしい、例えが分かりやすい。すごく心に響いた。

ROLANDさんは、「夢っていわないと叶わないと思っている。まず目指すところから始まる」といい、新たに「サッカークラブを経営したい」と宣言しています。

この時代に生きる中で、自分の幸せは何なのかをもう一度考えたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
林先生の初耳学!

Share Tweet LINE コメント

page
top