grape [グレイプ] lifestyle

爪楊枝が倒れて「ぎゃー!」そんなあなたへ ふたにある工夫をすると問題解決

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

爪楊枝は頻繁には使わないけれど、あると便利なものです。

アスパラベーコン巻き・ロールキャベツなどの料理を作る際、おつまみを食べる時、掃除や製作など、活用方法はさまざまです。

しかし、爪楊枝はふたを開けたまま、何かの拍子に倒れると悲惨!爪楊枝が見事にバラバラと散らばってしまった、という経験がある方も多いのではないでしょうか。

筆者もこうした経験が何度もあり、その度にどうにかならないものかと感じていました。そんな中、爪楊枝が倒れても安心な方法がネットで話題となっており、試してみることにしました。

用意するものは、以下です。

・爪楊枝(容器は固いものではなく、やわからかいプラッチック製のもの)
・ハサミ
・テープ

早速、作ってみましょう。

まず、ふたがピッタリと閉まっていますので、スペースを作るためにふたを上に少しずらします。

ふたの部分をハサミで取り出しやすい大きさに切り取り、ふたと本体をテープでしっかりと留めます。

これで完成です!

さて、実際に取り出してみましょう。

ぎゅうぎゅうに爪楊枝が入っているため、最初の1本目は容器から取り出すのにやや手こずりましたが、その後は1本〜数本問題なく取り出せました。

もし倒れたとしても、これなら大惨事にはなりませんね。ただし、この方法は容器が固いものだとできませんので、注意が必要です。

気になった方はぜひ試してみてください。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top