grape [グレイプ] hobby

『名探偵コナン』がGW中の動画視聴数1位の快挙! dTVで2位『呪術廻戦』のおよそ2倍に

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

新型コロナウイルス感染症の影響で、ステイホームが推奨されている2021年5月現在。自宅で過ごす時間が増えたことによって、インドアな趣味を楽しむ人が増えているようです。

そんな中、動画配信サイトdTVは、ゴールデンウイークの期間にもっとも再生された作品を発表しました。

アニメ『名探偵コナン』がGW中最も見られた作品の第1位に!

dTVは、配信されている番組の中でテレビアニメ『名探偵コナン』がゴールデンウイークの期間中の視聴ランキング1位であることを発表。

その視聴数は、第2位にランクインしたテレビアニメ『呪術廻戦』のおよそ2倍という結果でした。

『名探偵コナン』はこれまでも年間視聴ランキングの上位にランクインする作品でしたが、短期間で視聴数が急激に上がったのは今回が初めてとのこと。

同サイトによると、年末年始に視聴が伸びる傾向にあるという『名探偵コナン』。

2021年のゴールデンウイーク中の視聴数は、今年の年末年始と比較してもおよそ2倍に増加したそうです。

視聴数が伸びた理由としては、同年4月16日から公開された劇場版最新作『名探偵コナン 緋色の弾丸』が注目されたこと。

加えて、劇場版の過去作品である『異次元の狙撃手』と『天国へのカウントダウン』が2週連続で地上波放送されたことが挙げられています。

dTVでは『名探偵コナン』の過去の劇場版全23作品を配信中。

ステイホームが続くこともあり、今後も『名探偵コナン』を見る人は続々と増えそうです!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top