grape [グレイプ] entertainment

「自分らしさって何?」 りゅうちぇるが語った言葉に、「響きました」「気持ちが楽になった」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

YouTubeチャンネル『RYUCHELL WORLD』に動画を投稿している、タレントのりゅうちぇるさん。

「自分らしさとは何か?」について、持論を語りました。

りゅうちぇるが考える「自分らしさ」とは?

日頃、ファンから「どうやったら、自分らしく生きられるんですか?」と聞かれることが多いと話すりゅうちぇるさん。

りゅうちぇるさんの個性的な髪型や服装、話し方は、周囲の目に『自分らしく生きる人』と映っているのかもしれません。

しかし、りゅうちぇるさんは、「何が自分らしいか、分かっていない。自分らしく生きていこうと思っていない」と答えます。

その理由は…。

25歳になっても、僕ってこういう時にこんな感情になるんだと、新しい自分を発見するタイミングはいっぱいある。

テレビにバリバリ出させてもらっていた、19歳や20歳の若かった頃と、今だと全然考え方が変わったり、自分の好きなものも変わったり…。

大まかなものは変わらなくても、細かいところは変わっていて。

何が自分らしいって、その時その時で変わるかもしれないけど、「これが私」みたいなスタイルを一生貫くのは、難しいんじゃないかなと思うんだよね。

RYUCHELL WORLD ーより引用

『自分らしさ』がなくとも、「作る必要はないし、(自分らしさがない)無色ならいろんな色に染めることもできる」とも続けました。

出会った人や体験などに感化され、自己は形成されていきます。

人によっては、その時々によって自分らしさが変化していることでしょう。

さらに、「人は相手によって自分を変える」とも答えます。

人間ってね、僕、全員役者だと思ってて。

この人といる時は素でいられる、これが素なんだろうと自分で思う。

だけどあの人といる時は、全然自分を作ってしまう。それがたまに疲れてしまう。

だけどその人といるのが嫌だ、この人と友達になりたくないというわけでもない。

そんな時に自分という役を演じている時があるじゃん。

それで自分らしくない、自分らしく生きていないと思うことは違うと思っていて。

みんなね、演じなきゃいけない瞬間で演じているところがあると思う。

RYUCHELL WORLD ーより引用

気が合う人とはありのまま話せても、「どこか合わない」と思う人とはなんとなく話しづらい経験はありませんか。

相手によって、話し方や話す内容を変えて接する…そんな感覚に近いかもしれません。

「自分らしく生きようと無理に思わず、その時の感情や直感を信じてこれでいいと思う道に進んでいく」と持論を締めたりゅうちぇるさん。

丁寧な回答に、ファンは感動したようです。

・話を聞いて、涙が止まりません。

・この動画に出会えてよかったです。気持ちが楽になりました。

・最近悩んでいたので、すごく響きます。

りゅうちぇるさんの言葉は、人々の心に刺さりました。


[文・構成/grape編集部]

出典
「自分らしさ」って結局何なの?

Share Tweet LINE コメント

page
top