grape [グレイプ] society

ギャルが、世界最速240kmのボールを捕ろうとすると? その様子に「感動した」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

『ギャル系野球女子』として、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿している、めいちゅんさん。

見た目はギャルながら野球のセンスに優れている、めいちゅんさんが、世界最速のボールに挑みました。

ギャルが240kmのキャッチングに挑戦!

めいちゅんさんが訪れたのは、『バッティングマシン』から放たれたボールを打ち返して遊ぶ、『バッティングセンター』です。

福岡県北九州市には、球速240kmという世界最速の『バッティングマシン』があるとのこと。

2021年8月20日現在、日本のプロ野球における最速記録が球速166kmなので、格段に速いですね。

めいちゅんさんは、過去に球速160kmをグローブの中にキャッチしていました。

日本球界最速に近いボールを、難なく捕っていますね。

球速240kmのボールはキャッチできるのか…その様子を、ご覧ください。

一度はグローブに収まり、感覚をつかんだめいちゅんさん。

以後、グローブにかすりはするものの、球速の勢いに負け、グローブが外れたり、グローブのひもが切れたりしました。

しかし、キャッチャー専用のグローブではなく、内野手などほかの守備選手が使うグローブを使うと、きれいに捕ることができました!

目がボールを追えているからこそ、タイミングをつかめるのでしょう。めいちゅんさんの運動神経の高さが見て取れますね。

立ち会ったバッティングセンターの運営者は、「ボールを捕った人は初めてだ」とコメント。「ギネス記録に掲載できるのでは」と話しました。

出産経験があるというめいちゅんさんは、ボールをキャッチしたことによる痛みは「たいしたことない」と述べています。

女って度胸強いから。

女は強いから、母だから。むしろ子供1人産んでるからさ、これでも。

痛みを経験してるからさ、マジの痛み。マジの痛み経験してるから痛くないんだわ。

母強し。

めいちゅんちゃんねる。Meicyun ーより引用

グローブを吹き飛ばすほどのボールを怖がらず、キャッチ成功まで挑み続けためいちゅんさん。その姿を、多くの人が称賛しました。

・グローブが吹っ飛ぶほどの、ボールを受け続けようと思えるところが素晴らしいですね。

・気合と根性が半端ないですね。見習おうと思います。

・すごく感動しました。後に続く言葉が見つかりません…。

世界最速のボールをキャッチしためいちゅんさん。ですが、危険なのでまねはしないでおきましょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
めいちゅん世界超最速!240kmキャッチ全部見せます!-Awesome super girl guinness world records 240km baseball catching!-

Share Tweet LINE コメント

page
top