「なぜ犬は僕たちより早く死んでしまうの?」6才児の答えに世界中が感動

愛犬が末期ガンにおかされ、安楽死という苦渋の選択をしたある家族のエピソードです。

苦しみから愛犬を解放するために、安楽死を選んだある夫婦は、6才の息子のシェーンも、その最後の時に立ち会わせることにした。

シェーンはとても落ち着いていて、最後まで、愛犬のベルカーをやさしくなで続けていた。数分後、ベルカーは、静かに息を引き取った。シェーンは、その死を穏やかに受け入れているようだった。

最後を看取った後、立ち会った獣医師と夫婦は「愛する動物たちが人間よりもずっと早く死んでしまう」という悲しい現実について話していた。

すると、そのときシェーンが突然言った。

ぼく、その理由を知ってるよ

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop