grape [グレイプ] lifestyle

「素敵…」「まるで雪が舞っているみたい」心ときめく『青いグラス』

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

透き通った青いグラスに描かれているのは、いくつもの雪の結晶。

「なんて素敵なグラスなの。使う前からワクワクする!」

使ってしまうのがもったいないほど美しい、雪の結晶が舞う素敵なグラスをご紹介します。

雪の結晶を彫刻した美しいグラス『彩貴・舞雪華(藍桃)』

こちらが、美しい雪の結晶が舞う『彩貴・舞雪華(藍桃)』です。

青いグラスの透明感と雪の結晶の美しさは、何度見てもうっとりしてしまいますよね。

一見すると、グラスの外側に模様がプリントされているようにみえますが、実はプリントではなく彫刻されています。しかも、グラスの内側に!

そのため手で触れる外側部分は、ツルツルとしているのが特徴です。

美しい模様は、砂(研磨剤)をグラスに吹き付けて削る、サンドブラスト加工という方法で彫刻されています。

グラスの底には、大きな雪の結晶が描かれていますよ。

プリントされた模様と違い、洗浄や経年劣化で色落ちすることはないので美しい状態を長く楽しめる点も、おすすめしたいポイントです。

色の変化が楽しめる、内被せガラスを使用

グラスの下の部分をよく見てみると…。

「あれ?グラスの上は青いのに、下は淡いピンク色になっている」

色が異なるのは、淡いピンク色で作ったグラスの内側を、青色で色付けしたガラスで覆った、内被せガラスを使用しているからです。

そのため、厚みのある底の部分は、淡いピンク色のままになっています。

グラスの内側の青いガラスを削ると、下から淡いピンク色のガラスが現れて、絶妙な色のグラデーションを表現することができるのだそう。

時間帯や光の当たり具合などで、違った表情を見せてくれるのも魅力の1つですよ。

これだけ手がかかっているので、値段は少々高いですが、それだけの価値がある美しいグラスです。

また、グラスは職人が手作業で作っているので、同じものは2つとして存在しません。

色の違いなど、ハンドメイドならではの風合いをお楽しみください。

美しい彫刻のグラスは、お祝いのギフトにもおすすめ!

こんなに素敵なグラスをプレゼントされたら、何を注いで使おうかワクワクしてしまいますね。

grape SHOPには、ほかにもサンドブラスト加工を施した美しいデザインのグラスがそろっています。

使わない時は、きれいな置き物として飾って楽しんでみてはいかがでしょうか。

春夏秋冬、それぞれの季節のイメージに合わせたデザインがそろっているので、ぜひチェックしてください!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top