grape [グレイプ] trend

「これは怖い」「ゾッとした」 風景を撮っていた写真家 背後にいたのは…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

寒い冬が明け、さまざまな花や若葉が色づき始める春。

写真家として活動するTatsuki Ito(@ta2funk)さんは、春の風景を撮影しようと長野県の山を訪れました。

きれいな景色を写真に収めることに成功した一方で、「ガチで遺作になるかと思った」と語ったItoさん。

一体どういうことなのか…こちらをご覧ください。

春の美しい絶景を撮影していたItoさん。

この写真を撮った直後、背後から『グルルル…』といううめき声が聞こえてきました。

Itoさんの背後に、なんとクマが近付いていたのです!

※写真はイメージ

慌てて近くに停めてあった車に乗り込み、事なきを得たItoさん。

まさに九死に一生の体験をしたといえるでしょう。

Twitterに投稿された美しい写真と、驚愕のエピソードは多くの人を驚かせました。

・山は怖いですね…。無事でよかったです。

・怖い思いの中でこんな素敵な写真を撮っていて、すごいです。

・命がけの撮影、お疲れ様でした…!

景色がよく、過ごしやすい気候の春は、登山やハイキングにも向いているといえるでしょう。

しかし、冬眠明けのクマが、食べ物を求めて活発に動いている可能性があります。

入山する場合は音の出るものを携帯したり、クマが活動する朝夕の時間帯には立ち入らないようにしたりなど、最大限の警戒をして臨むようにしましょう!


[文・構成/grape編集部]

出典
@ta2funk

Share Tweet LINE コメント

page
top