grape [グレイプ] trend

北海道で目にした駅名に「面白い」「ギャグをいいたくなる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

一般的に駅名は、地域の名前や周辺施設などをもとに、各鉄道会社が名付けています。

伏見栄(@FushimiSakae)さんは、訪れた駅の名前に、思わず反応したそうです。

その駅名が、こちら。

伏見さんが見たのは、北海道雨竜郡沼田町にあるJR留萌(るもい)本線の『真布駅(まっぷえき)』。

地図を意味する、英単語の『マップ』と同じ読み方をしています。

大学で地理学を学んでいたという伏見さんは、反応せざるを得なかったのでしょう。

伏見さんがTwitterに駅名の写真を投稿したところ、「面白い名前」「北海道には、比布(ぴっぷ)駅もある」といった反応が上がりました。

「マップにある、真布駅」…といったギャグをいえそうですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@FushimiSakae

Share Tweet LINE コメント

page
top