grape [グレイプ] trend

飼育員が小脇に抱えているのは…? 「かわいすぎ」「まさに、海の犬!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

大阪府大阪市にある、世界最大級の水族館『海遊館』。

そこで暮らす、ワモンアザラシのミゾレくんが、Twitter上で話題となっています。

なんでも、ミゾレくんは、飼育員が水槽の掃除をしていると、邪魔をしにやってくるのだとか。

ミゾレくん、想像以上に飼育員に甘えていて…?

Twitterユーザーのガッチリカ(@GacchiRika)さんは、そんなミゾレくんの姿を見に、『海遊館』を訪れました。

ミゾレくんの姿を見たガッチリカさんは「想像以上に、ミゾレくんが飼育員の邪魔をしていて面白かったし、かわいかった」とつづっています。

ガッチリカさんが目撃した、ミゾレくんの姿がこちら!

掃除する飼育員の脇に入り込み、手袋に噛みついています!

どうやら、ミゾレくんは飼育員さんの手の動きや、手袋が気になる様子。

飼育員が、手袋でガラス面を拭いていると…。

あまりにも邪魔をしてくるので、飼育員に抱えられてしまいました!

抱えられるミゾレくんの姿は、まるで飼い主に甘える犬や猫のようで、かわいいですね。

ミゾレくんの姿に、メロメロになる人が続出しています。

・アシカやアザラシは『海の犬』といわれますもんね。かわいいなー!

・アザラシって、こんなに人間に甘えるのか…!見に行きたい!

・抱えられているミゾレくん、なんだかすごくうっとりしている。かまってもらえて嬉しいんだろうな。

ミゾレくんがこんなにも邪魔をするのは、飼育員のことが大好きだからでしょう。

飼育員が日々、動物たちを大切に育てていることが伝わってきますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@GacchiRika

Share Tweet LINE コメント

page
top