grape [グレイプ] trend

公園で『ヤムチャごっこ』をした男性 写り込んだ光景に「爆笑した」「強い」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

世界的に人気を誇る、鳥山明さんの漫画『ドラゴンボール』。

ある日、公園で歩いていたボド爺(@Bodo_G3)さんは、ほどよいくぼみを発見し、『ドラゴンボール』にちなんだ遊びを思いつきました。

「そうだ、『ヤムチャごっこ』をしよう」

アニメ『ドラゴンボールZ』(フジテレビ系)でサイバイマンの自爆を受け、ヤムチャが地面に倒れ込む姿は有名なシーンの1つ。

衝撃でできた円状のくぼみの中心に独特なポーズで横たわる姿はなぜか人気を博し、フィギュア化までされています。

ヤムチャの姿を再現するため、公園のくぼみの中心で、例のポーズをとって横たわったボド爺さん。

しかし、撮影された写真は予想外の出来になっていたのです…!

写真を見ると、ヤムチャのように横たわったボド爺さんの奥に、通りすがりの幼い子供が!

偶然写り込んだ子供によって、幼い子供に敗北したシーンのようになってしまったのです…!

幼い子供が見かけによらず強大な力を持っていたのでしょうか。はたまた、ボド爺さんが子供に勝てないほど弱かったのでしょうか。

どちらにしてもじわじわと笑いのツボを刺激する、ある意味最高の1枚はネットで拡散され、多くの人から反響が上がりました。

・『ヤムチャごっこ』をする発想にも、できあがった写真にも爆笑した。

・この子供、絶対に強い…ッ!

・ヤ『ムチャ』しやがって…。

通りすがりの子供に対し、「戦闘力が53万はありそう」という声も。

フリーザ様に匹敵するこの子は、将来有望の戦士かもしれません…。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Bodo_G3

Share Tweet LINE コメント

page
top