grape [グレイプ] trend

猛暑のあまり、機械まで… 表示されていた気温に「バグってる!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年7月3日現在、日本各地で35℃以上の猛暑が観測されています。

気温が高いと、熱中症を引き起こすなど、身体にさまざまな影響を及ぼす暑さ。

その影響を受けるのは、人間だけではないようです。

道路を走行中に見た気温が?

京都府与謝野町を車で走行していた、なるべ(@kininaruberu)さん。

道中、運転手に気温を知らせる『気温表示計』を目にしました。

『気温表示計』が示していた気温は、なんと110℃

もはや人間が生きられる気温ではありません…。

暑さのあまり、『気温表示計』が故障し、正確な気温を表示できなくなったのでしょう。

この日、ドライブのため同町を走行していたなるべさん。

しかし、暑さのためか車の調子が悪くなり、途中で帰ることにしたところ、この『気温表示計』を目にしたようです。

帰宅後に車を修理に出すと、エンジン関係のパーツを交換することになり、4万円ほど出費が発生したのだとか。

なるべさんは、「人間にも機械にもつらい暑さですが、財布は冷え込みました」と振り返っています。

人間だけでなく、機械まで暑さにやられている、2022年の夏の暑さ。

無理な運動をしない、エアコンをつけるなど、体調を崩さないように気を付けたいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@kininaruberu

Share Tweet LINE コメント

page
top