grape [グレイプ] entertainment

退院を報告した『千鳥』ノブ 相方・大悟への『一言メッセージ』に胸が熱くなる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2022年8月3日、右椎骨動脈解離(みぎ​ついこつどうみゃくかいり)で入院した、お笑いコンビ『千鳥』のノブさん。

重度になると命に関わる病気とあって、関係者のみならず、多くの人から心配の声が上がりました。

千鳥ノブ、相方・大悟へ『ひと言メッセージ』

同月6日、ノブさんが自身のTwitterを更新。無事退院したことを、次のように報告しています。

退院しました!
心配して下さった方、先輩後輩仕事関係の方、迷惑かけてすいません!励ましもありがとうございました!病院の方々も最高の治療ありがとうございました!これからちょっとゆっくりします!

@NOBCHIDORI ーより引用

先輩や後輩、関係者に「迷惑をかけてすみません」とつづった、ノブさん。

また、治療にあたってくれた医療従事者へ、感謝の言葉を伝えていました。

そして、ノブさんは最後の1文で、相方である大悟さんへ次のようなメッセージを送ったのです。

大悟しばらく頼んだ!!

@NOBCHIDORI ーより引用

ノブさんは入院した際、所属事務所である吉本興業ホールディングス株式会社のウェブサイトを通じて、「1か月程度の安静が必要」と診断されたことを明かしています。

同月2日に病院で診断されたばかりのため、最低でも同月いっぱいは仕事を休むことになるでしょう。

お笑い界の第一線で活躍する『千鳥』。コンビであらゆるバラエティ番組に出演しているとあって、大悟さんは1人で挑まなければならない場面が出てきます。

大悟、しばらく頼んだ!」というシンプルなコメントに、ノブさんの想いが込められていることが伝わってきます。

【ネットの声】

・退院できて、本当によかったです!身体が一番大事なので、ゆっくり療養されてください。

・ノブさん退院おめでとうございます。お大事にされてください。完全回復するまで待っていますね!

・しっかり休んで、戻ってきてください…!また『千鳥』の2人がそろって見られることを楽しみにしています!

元気になったノブさんが、大悟さんと再びお茶の間を沸かせる日がくるまで、それぞれにエールを送りたいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@NOBCHIDORI

Share Tweet LINE コメント

page
top