grape [グレイプ] trend

「こりゃあ、すごいちぎりパンだ…」 写真に「まさに完璧」「国宝級!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

子育て経験者の間でたびたび話題になる、こんな説を知っていますか。

「赤ちゃんの腕は『ちぎりパン』に似ている」

『ちぎりパン』はその名の通り、くぼみに合わせてちぎって食べると、ひと口サイズになるパンのこと。

赤ちゃんは全身に丸みを帯びているため、段差のついた腕が『ちぎりパン』にそっくりなのです。

そんな中、ネットでは「これほどの立派な『ちぎりパン』を見たことがない」と驚く声が上がるほどの写真が話題になっています。

極上の『ちぎりパン』に驚く声が続出!

話題の1枚を投稿したのは、1児の母親であるharu(@haru_0p3)さん。

生後8か月になる娘さんの腕と、本物の『ちぎりパン』を並べて写真を撮影したところ、見事な光景に驚かされたといいます。

haruさんだけでなく、ネットを通して多くの人に衝撃を与えた光景がこちらです!

ちょうどいい間隔で入ったくぼみと、おいしそうな色合いが見事な『ちぎりパン』。

右側は娘さんのかわいらしい腕なのですが…あまりにもそっくりで、どちらが『ちぎりパン』なのかが分からなくなってしまいそうです!

haruさんによると、娘さんは両腕が『ちぎりパン』状態な上に、ほっぺや足もムチムチなのだとか。

娘さんの、まごうことなき『ちぎりパン』に、悶絶する声や驚く声が続出しています!

・なんという完璧なフォルム。素晴らしい…!

・まさに完璧。ここまで見事な『ちぎりパン』は初めて見た。

・か、かわいいいい!もはや国宝級!

親にとっては、まさに「食べちゃいたいほどかわいい!」と思ってしまうほど、ムチムチっぷりが愛おしい時期。

赤ちゃんを育てる親御さんは、今しか拝むことのできない極上の『ちぎりパン』を、心置きなく堪能してくださいね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@haru_0p3

Share Tweet LINE コメント

page
top