grape [グレイプ]

赤ちゃんカンガルー、イケメン巡査のシャツがママのポッケがわり

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:@Cue_Pol

ある日、オーストラリアで生後4か月のカンガルーの赤ちゃんが保護されて警察署に届けられました。赤ちゃんの母親は殺され、この子は母親のお腹の袋の中に入っていたのです。

赤ちゃんカンガルーの里親を申し出たのは…

カンガルーの赤ちゃんはクジョーと名づけられました。そしてクジョーの里親になったのは、畜産農業の経験があるという巡査のスコットさんなのですが、彼がクジョーを育てる様子が大きな話題となっているのです。その理由は…

なんとクジョーがスコットさんのシャツの中に!この可愛らしい”親子”の姿が大きな話題になっています。

パパと一緒にランチタイム(いや、ママかな?)

実はスコットさんの奥さんは最近出産したばかりなのだとか。クジョーも人間の赤ちゃんと同じように3時間おきにミルクをあげなくてはいけないため、奥さんが赤ちゃんのお世話をするのと同じく、彼はクジョーを”自分の赤ちゃん”として世話していくつもりだそうです。

そんなパパ(いや、ママ?)にすっかり懐いているクジョーの様子をごらんください。

ピョンピョンとスコットさんの後ろを追いかけていくクジョーの姿がなんとも可愛らしいですね!ママを失くしたクジョーですが、これからは優しいパパのシャツの中で幸せに育っていってほしいですね。

出典
Facebook@Cue_Pol

Share Tweet LINE コメント

page
top