grape [グレイプ]

スーツ職人「作るの難しかった…」 馬、スーツに身を包む

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

テーラードのスリーピーススーツ、そしてハンチングというジェントルマンな姿の馬。顔つきも優美で余裕を感じさせる表情。

19841_01

出典:YouTube

この馬が身に付けているスーツはオーダーメイドの品物。イギリスで行われる競馬のイベント「Cheltenham Festival 2016」を記念して作られたスーツです。

素材は世界中に愛好家の多いハリスツイード。なんと、人間の10倍もの生地を使って作られたのだそう。ハリス島から出荷されたツイードの生地は、長さにして18mです!

19841_02

出典:YouTube

馬のスーツを仕立てた女性は、長年スーツの製作にたずさわってきた熟練した腕を持っていながらも「今まで作ったどんなスーツよりも難しかった…」と感想をもらしているそうです。製作期間は4週間にもおよんだとか。

スーツを着て、馬が動きづらく感じるのでは? と心配されるかもしれませんね。動画で見る馬の姿は穏やかで軽やか。

競走馬が身に付けることを計算して仕立てられたスーツです。このスタイルで疾走する姿が、今後公開されるかもしれません。

出典
World’s first Tweed suit designed for a racing horse ahead of Cheltenham 2016

Share Tweet LINE コメント

page
top