grape [グレイプ] lifestyle

味付けに悩んだら… キッコーマンのアドバイスに「コレ万能」「絶対試す」

By - COLLY  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

小皿に注がれためんつゆ

※写真はイメージ

多くの家庭で常備している『めんつゆ』。名前の通り、うどんやそばのつゆとして活用できる調味料です。

しかしだしやうま味がたっぷり詰まっているため、調味料としても優秀でさまざまな料理に活躍します。

調味料メーカーとして知られる『キッコーマン』(kikkoman.jp)の公式Instagramに掲載されている、おすすめレシピを3つ見ていきましょう。

どのレシピでもキッコーマンの『キッコーマン濃いだし本つゆ(濃縮4倍)』を使用しています。

『だしバタキノコパスタ』

めんつゆのうま味とバターのコクのマリアージュを楽しめる和風パスタ。火が通りやすい食材を使っているので、短時間でパッと調理できる点も魅力です。

材料(2人分)

スパゲッティ…200g

塩…適量

ベーコン(スライス)…2枚

シメジ…100g

玉ねぎ…100g

青ジソ…3枚

サラダ油…大さじ1

キッコーマン濃いだし本つゆ(濃縮4倍)…大さじ2

バター…10g

作り方

1.1㎝幅に切ったベーコン、シメジ、薄切りにした玉ねぎをフライパンで炒め、そこにゆでたパスタを投入します。

2.めんつゆとバターを入れて味をなじませ、仕上げに青ジソをのせましょう。お好みでバターをトッピングするのもおすすめです。

『旨だれ豚バラモヤシ』

フライパンに具材を重ねるだけで、後はほったらかし調理で完成するお手軽料理。ご飯のおかずにぴったりです。

材料(2〜3人分)

豚バラ肉(薄切り)…200g

ゴマ油…大さじ2分の1

モヤシ…2袋

黒コショウ(粗びき)…少々

青ネギ(小口切り)…適宜

(A)

キッコーマン濃いだし本つゆ(濃縮4倍)…大さじ2

おろしニンニク…小さじ2

作り方

1.フライパンにゴマ油を引き、10㎝程度にカットした豚バラ肉とモヤシを、それぞれ半量ずつ交互に重ねるように広げます。

2.Aの調味液を振りかけて7~8分加熱し、豚肉にしっかりと火を通しましょう。お皿に盛り付けて、青ネギと黒コショウをトッピングすれば完成です。

『濃いだし薬味たまご』

めんつゆを使えば味玉も簡単に作れます。そのまま食べるのはもちろん、トッピングとしても大活躍するでしょう。

材料(4人分)

ゆで卵…4個

(A)

キッコーマン濃いだし本つゆ(濃縮4倍)…50㎖

水…50㎖

ネギ(みじん切り)…2分の1本分

おろしニンニク…小さじ1

おろしショウガ…小さじ1

白ゴマ…小さじ2

作り方

1.ジッパー付きの保存袋にAの材料をすべて入れます。

2.1の調味液にゆで卵を漬け込み、冷蔵庫で30分~1時間程度なじませれば完成です。

めんつゆは、それ1つで味が決まるのが最大の魅力。調理の手間を省けば、「ご飯を作るのが面倒…」といった気持ちが和らぐでしょう。

めんつゆを上手に活用して料理の幅を広げてみてください。

※画像は複数あります。左右にスライドしてご確認ください。


[文・構成/grape編集部]

出典
kikkoman.jp

Share Post LINE はてな コメント

page
top