grape [グレイプ]

アメリカで話題のベニーさんって? 100ドル札を置いていく、正体不明の人物

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

ある時は募金箱に、ある時はお店の商品棚の上に、そしてある時はベビーカーの上に100ドル紙幣が!アメリカのオレゴン州で謎の人物によるお金のプレゼントが相次ぎ、大きな話題となっています。

ある日、ファーマーズマーケットでバイオリンを演奏していた10歳の女の子。彼女のバイオリンケースにも100ドル札が入っていました。しかも、いつ誰が置いていったのか全くわからなかったそうです。

23309_02

出典:YouTube

パン屋の女性はなんと7回も100ドル札をもらったそう!お金を置いていった人はよほどここのパンがお好きなのでしょうか。ちなみに彼女はその700ドルを学生ローンの返済に充てたそうです。

23309_03

出典:YouTube

そしてこちらの女の子は、店で買ったピンクの貯金箱の中から100ドル札が出てきました!彼女はそのお金を、生活困窮者を支援するフードバンクに寄付したそうです。素晴らしい!

23309_04

出典:YouTube

さて、これらの100ドル札には共通の特徴があります。それはお札に書かれた『Benny(ベニー)』というサイン。2013年から見つかり始めたというベニーさんの100ドル札は、これまでになんと合計5万9千ドル以上(約595万円)というから驚きです!

そしてこんなにたくさんのお札が見つかっていながら、なぜか誰ひとりとしてベニーさんと思われる人物を見たことがないのです。 いつも誰にも気づかれないようにこっそりとお金を置いていくのだそう。

23309_05

出典:YouTube

ベニーさんの100ドル札は町中のあらゆるところで見つかっているそうです。まるで映画のような出来事なだけに、いったいどんな人がこのお金を置いていっているのか…とても気になりますね!

出典
Mystery Donor Continues Randomly Leaving $100 Bills For Strangers

Share Tweet LINE コメント

page
top