grape [グレイプ] lifestyle

「全身をいれようとしてしまう」 スマホ撮影が上手い人・下手な人の違い

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:@5623V

あなたは、スマホで写真を撮るのが得意ですか?

スマホが普及して写真を撮る機会が増えても、「うまく撮るのって難しい」と思うことありますよね。

イラストレーターの江崎びす子(@5623V)さんが投稿した『スマホでの撮影が上手い人と下手な人の違い』が「これは参考になる!」と話題になっています。

上手い人

まずは上手い人の例から。

24085_main

出典:@5623V

24085_01

出典:@5623V

ポイント

  • 角度を変えながら何枚か撮る
  • 指示をくれる
  • 画面の中で一番暗いところにピントを合わせて全体を明るくする
  • 太ももか腰の位置までで切る(全体を入れない)

下手な人

次に下手な人の例です。

24085_02

出典:@5623V

24085_03

出典:@5623V

ポイント

  • 多くて2枚(撮る枚数が少ない)
  • 下から撮ろうとしてしまう
  • 顔にピントを合わせてしまう
  • どんなシーンでも全身を入れようとしてしまう

私も「写真を撮ってください」と頼まれることがあるのですが、どうにも上手く撮れず申し訳ない気持ちになることがあったので、これは勉強になりました!

マジ参考になる

普段何気なくやっているスマホ撮影も、ポイントを押さえると良いものが撮れそうですね♪ ぜひスマホ撮影するときには試してみてください!

出典
@5623V@yuuhim

Share Tweet LINE コメント

page
top