警察「二度としないで」 排水口に赤い風船のイタズラは、何が問題?

ペンシルベニア州の小さな田舎町、リティッツ。のどかな町で起きた、ある『イタズラ』が全米で話題になっています。

ついには、警察署が直々に警告文を出す事態に…!!

赤い風船が象徴するものは…

まずは問題になっているイタズラをご覧ください。

排水口にくくり付けられた、赤い風船。これのどこがイタズラなのか首をかしげる人もいることでしょう。

しかし、この光景にピンと来た人は少なくないはず。

なぜなら、赤い風船は、スティーブン・キングの大ヒットホラー作品『IT(イット)』のキーアイテムなのですから…!

警察が出した警告文

作品内では、6歳の少年が紙で作った小舟を側溝で走らせていたところ、誤って排水口の中に落としてしまうというシーンがあります。

少年が小舟を探そうと覗き込んだところ、ひそんでいた殺人ピエロに引きずり込まれてしまうという、『IT』を象徴する同シーン。

排水口にくくり付けられた赤い風船を見つけた警察官も、『IT』を見た時の恐怖心がよみがえったのでしょう。

その後、Facebookを通じて出された警告文がコチラです。

クリエイティブな活動には敬意を払いますが、これはダメです。

イタズラの主は、私たちが恐怖にふるえながら、この風船を排水口から取り除いたことを知っておいてください。

そして、もう二度と同じようなイタズラはしないでいただきたい。

何をいっているのか分からない人は『IT』で検索して、映画のトレーラーを確認してください。

その際は、部屋を明るくして、音量も小さくして、友人や同僚と一緒に見ることをおすすめします。

Lititz Borough Police Department ーより引用

1990年の映画化から約27年の時を経てリメイクが決まった、映画『IT』。北米では、2017年9月8日から公開されています。

今回のイタズラも『IT』の公開に合わせたもののようですが、イタズラの主はかなり熱烈なファンに違いありません。

そして、警告文の最後に「You'll float too.(プカプカ浮かぼう)」と、劇中のセリフを登場させた警察官もまた、公開を楽しみにしていたファンの1人なのでしょう。

ちなみに、日本では2017年11月3日に公開予定。映画のトレーラーを見たい人は、自己責任で…どうぞ!

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

2017年11月4日(土)全国公開

©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC. ALL RIGHTS RESERVED.


[文・構成/grape編集部]

出典
Lititz Borough Police DepartmentIT/イット “それ”が見えたら、終わり。

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop