grape [グレイプ]

「ストレスを他人に押し付けてくるやつは」 父の持論がめちゃカッコいい!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

作家としてはもちろん、ミュージシャンや映画監督としても活躍する辻仁成さん。実生活では、1人の息子さんを育てる父親でもあります。

また、Twitterでは息子さんに向けた『人付き合い』に関する持論を投稿し、話題になることもしばしば。

2017年11月30日にツイートしたのは、相手から批判陰口をいわれた時の対処法でした。

日々の暮らしの中で、誰かと意見が合わず衝突してしまうことはあります。

そんな時、お互いに意見を出し合い、答えを見付けられるのが理想的ですが、中には一方的に批判や悪口を浴びせかけ、陰口をいう人もいることでしょう。

辻さんはそんな人を「相手にストレスを押し付けてスッキリしたいだけ」とバッサリ。そして、「自分は人をバカにしない、と強く決めたらいい」力強く続けます。

辻さんの持論は多くの共感を集め、「勇気が出る」「素敵です」と称賛のコメントが寄せられました。

・心に響きます。嫌な心の隙間を埋めてもらえた気分です。

・いまの自分の状況にぴったりきて、涙が出てしまいました。

・めっちゃカッコいい!

批判や悪口をいわれたら、多少なりとも心の中にモヤモヤとした黒い感情が生まれてしまいます。

しかし、相手にぶつけるのをグッとこらえ、何をいわれても相手と同じ土俵には立たない…そうした強い思いを日ごろから養いたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@TsujiHitonari

Share Tweet LINE コメント

page
top