grape [グレイプ]

電車内出産への批判を竹山が一刀両断

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2018年1月19日、JR常磐線に乗車していた女性が産気づき、次に停車した柏駅の車内で出産するという出来事がありました。

隣の席に乗り合わせていた看護助手の女性を始めとする乗客の協力もあり、母子共に無事。すぐに、駆け付けた救急隊員によって病院に運ばれています。

翌日には、その時の妊婦と思われる人物がTwitterに感謝の気持ちを投稿したことで、その後も無事であることが明らかになりました。

このニュースを知った多くの人が「とてもおめでたいこと!」「協力した乗客たちは素晴らしい」「日本、捨てたもんじゃない」と喜びの声を上げました。

その一方で、この出来事に対して批判の声も見受けられます。

・次の日にTwitterをやってるなんて、おかしい。

・この人のせいで電車が遅延したのに、何が素晴らしいのか?

・出産が迫ってるなら1人で電車に乗るな。家で静かにしてるべき。

・出産したんだから祝え、って雰囲気がおかしい。誰が電車止めた責任取るの?

こういったネガティブな反応を当事者である女性が見たら、心に傷を負うでしょう。当事者でなくとも、「素敵なニュースだった」と感じた人にとっては、胸が悪くなるようなコメントです。

ところが、ある人物が、批判的な意見をズバリと切り捨ててくれました。

カンニング竹山がズバリ!

2018年1月22日放送の情報番組『ビビット』(TBS系)で、この批判的な声について取り上げられました。

電車内出産って
急に破水するわけではないでしょ?
なんで電車降りなかった?

ビビット ーより引用

ドン引きなんですけど
自己管理能力なさ過ぎだよね?

ビビット ーより引用

紹介されるコメントを見て、あぜんとした表情をしていたのは、カンニング竹山さん。

ほかの出演者たちも「批判はおかしい」という意見の中、「SNSで批判する人は何が不満なのか」ついてコメントを求められた竹山さんは、こう答えます。

たぶんこれはね、もうごく一部なんでしょうけど、数からいうと。ほんとに、みんな優しいからね。

一部の人がこうやって書き込んでると思うんですけど。

強いこというとバカなんですよ! バカだからこんなん書くんだよ!

ビビット ーより引用

「バカなんですよ!」と、ズバリ!

自分だって母ちゃんから生まれたんだろって。生まれたからお前そうやって悪口いえるんだろっての。

匿名で、書き込んで文句ばっか。バカのかたまりですよ!

ビビット ーより引用

竹山さんらしい、切れ味鋭いコメントです。その後、語気は荒いものの、温かい言葉を述べました。

人生ってお金とかなくても、どんなに不幸にやっててもね、自分の子どもじゃなくても、人間である限り命が生まれるということに対しては、みんなで協力しなきゃいけないんですよ。

それもできねぇで文句ばっかり、ブーブーたらたらたれてるヤツ、SNSで。バカのかたまりですよ!

ビビット ーより引用

2度も飛び出した「バカのかたまり」というコメントに、出演者たちは苦笑。竹山さんは「ホントにそう」と憤慨した表情でした。

この放送を見た人たちは「竹山さん、よくいってくれた!」「さすがです」「キレかたが素敵」と絶賛。

物事への、人の感じかたはさまざまです。ただ、自分の気持ちをSNSという人の目に触れる場所で思うがままに発信してよいのでしょうか。

もし、傷つく人がいるかもしれない時は、心に秘めておくことも必要です。

今回の件では、電車内での出産への批判的意見に対し、「バカ!」といい返したい気持ちをこらえていた人もいたはずです。竹山さんが代弁してくれたことで、気持ちがスッとしたのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
ビビット

Share Tweet LINE