grape [グレイプ]

「次はスパイクください」ダルビッシュのジョークに反響 しかし大谷翔平は

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日本時間2018年4月28日に行われた、ナショナルリーグ(ナ・リーグ)のシカゴ・カブス対ミルウォーキー・ブルワーズ戦。

カブスに所属するダルビッシュ有選手はこの日、5回の第2打席で右翼へ2塁打を打ちました。

しかし2塁を回ったのち、足を滑らせて転倒。尻もちをついてしまったものの、地面をはって2塁まで戻りました。

ダルビッシュ有、大谷翔平に感謝と『おねだり』

試合終了後、ダルビッシュ有選手がTwitterを更新。

この日の試合で、ダルビッシュ選手はロサンゼルス・エンゼルス所属の大谷翔平選手から贈られたバットを使っていたといいます。

2塁打を打つことができたのは、『大谷翔平』と名前が刻まれたバットのパワーの効果もあるのかもしれません。

そんな思いを込めて「ありがとうございました」と大谷選手へ感謝の気持ちを述べつつ、ダルビッシュ選手はさりげなく『おねだり』をし始めたのです!

「コケたので、次はスパイクください」

2塁を回ったのちに転倒したことを自虐し、大谷選手にスパイクをおねだり!

確かに、バットのパワーで2塁打を打つことができたのであれば、大谷選手のスパイクを履けば転倒を防ぐことができる…かもしれません。

ダルビッシュさんのジョークに、多くの野球ファンがツボにはまってしまったようです!

・私はダルビッシュさんのようなストレートを投げたいので、グローブください!

・笑いのセンスが素晴らしい。

・対戦する時に「返せ」っていわれそう…。

・ダルビッシュさん、ストイックな人かと思ったら意外とジョークいうのね。

しかし同日、大谷選手は…

ダルビッシュ選手のユーモアあふれるジョークが話題になる一方、同じく日本時間4月28日にエンゼルス対ヤンキース戦に出場していた大谷選手。

この日の試合で大谷選手はほかの選手と接触し、足首のねんざによって途中交代してしまいました。

そのため、ネット上では「ダルビッシュさん、スパイクをもらうのは推奨できません…」という声も上がっています。

偶然にしてはタイミングが合いすぎている、この出来事。これは「大谷選手の私物を頼りにせず、自力でがんばれ!」というお告げか何かなのでしょうか…。


[文・構成/grape編集部]

出典
@faridyu

Share Tweet LINE コメント

page
top