grape [グレイプ] hobby

『おじさまと猫』番外編 もしや病気なのでは?不安になったおじさまの背後で

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家の桜井海(@sakurai_umi_)さんがTwitterで公開している、人気シリーズ『おじさまと猫』。

ペットショップで孤独な思いをしていた猫『ふくまる』と、優しいおじさまの触れ合いを描く、心温まる作品です。

今回ご紹介するのは番外編。

ふくまる想いのおじさまは、雑誌『ねこごころ』を読んで、きちんと猫について勉強をしていました。

すると、猫のある習性について書かれた部分に目を止めて…。

『おじさまは結局心配性』

ふくまるが実際に吐き出した様子を見て、大慌てするおじさま!

猫は病気でなくても嘔吐することはよくあるのですが、初めて目にすると、確かに「何か異常があったのか!?」と思ってしまうかもしれません。

漫画を読んだ人たちからは、「最初はビックリしますよね」「うちの子も、出す前にカコカコいいます!」「吐いたら吐いたであわてるおじさまが可愛い」などの感想が寄せられました。

猫との暮らしは、まだまだ不思議がいっぱい。ふくまるのことを知っていくおじさまを、温かい目で見守っていきたいですね!

『おじさまと猫』単行本、発売中!

『おじさまと猫』の単行本第2巻が発売中です。ふくまるの愛らしいマスコットが付いた特装版も!

おじさまと猫(2) (ガンガンコミックスpixiv)

おじさまと猫(2) (ガンガンコミックスpixiv)

桜井 海
888円(07/29 17:13時点)
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@sakurai_umi_

Share Tweet LINE コメント

page
top