grape [グレイプ] hobby

「最後のセリフにしびれた」 1頭のゾウと青年のやり取りに、ジーン

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

優しく、ちょっぴり「クスッ」としてしまう漫画を数多く描いている、やじま商会(@yajima_syoukai)さん。

人間の言葉を操るクマを主人公にした漫画が、Twitterでじわじわと人気を集めています。

今回ご紹介する物語の舞台は、とある動物園です。

暑い日差しが降り注ぐ中、木陰から出ようとしない1頭のゾウがいて…。

もしもきみが、真夏にゾウを描きたいなら

絵描きを志す青年の行動に心を動かされ、木陰から出てくることにしたゾウ。

厳しい意見を投げかけるも、最後にポツリと口にしたのは、青年に対する労わりの言葉でした。

青年が描いたゾウの絵は、どのような出来ばえになったのでしょうか。きっと、りりしく力強いゾウの全身像が映し出されたはずです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@yajima_syoukai

Share Tweet LINE コメント

page
top