grape [グレイプ]

「牛乳腹壊すとかいいますけど」みやぞん、牛乳についての持論を語る 共感の声が多数

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

お笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんさんが、2018年8月5日に放送されたバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。

牛乳についての持論を展開し、注目を集めています。

みやぞん、牛乳に不満をいう人をぶった切る!

みやぞんさんは8月25日・26日に放送される『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ系)で番組史上初のトライアスロン形式によるチャリティーランナーに抜てきされました。現在はトレーニングの真っ最中です。

この日の番組でもトレーニングの一貫として『金沢―東京600キロの自転車旅』企画に挑戦した模様が放送されました。

この企画の中で、スタッフから「みやぞんにとって自転車とは」という質問を受けると、みやぞんさんは「自転車とは…タイヤが2つ付いているもの」と回答。VTRを見ていたレギュラー出演者たちを笑わせていました。

しかし、そこでみやぞんさんに異変が。「当たり前すぎて、分かってないことってあるんですよね」と切り出して、今度はなぜか牛乳について語り出したのです。

その内容は「牛乳が嫌い」という人に対する苦言でした。

牛乳って「牛のお乳」ですよ。「牛乳苦手」とか、「牛乳腹壊す」とか、「牛乳は実は栄養素がない」とかいいますけど、牛のお乳ですよ!

(牛は)人に飲ませるために出してるわけじゃないんですよ。そこでつべこべいっちゃいけないんですよ。勝手に人の乳盗んでおいて。

世界の果てまでイッテQ! ーより引用

牛乳って…牛のおっぱい、牛の子どもに飲ませる物。それを勝手に盗んだ物っていうことです。

だから、ありがたくいただけばいいんですよ。「ありがとう、ありがとう」って飲めばいいんですけど。

それを「牛乳、マズイ。嫌い」って…そりゃ牛だって人間に飲ませるために頑張ったんじゃねぇんだって話ですよ!

世界の果てまでイッテQ! ーより引用

みやぞんさんは、牛乳のありがたみについて熱弁!

急すぎる展開にスタジオ出演者たちは笑いながらも、「正しい!」「いい話だよ」と、みやぞんさんを支持する声を上げていました。

みやぞんの牛乳論に、世間の反応は?

・かなり脱線してるけど、まぎれもない正論だ。

・よくいった、みやぞん!

・みやぞんさんが優しい人というのがしっかり伝わってきた。

・私は牛乳が飲めないけれど、これはみやぞんさんが正しい。これからああだこうだいうことは控えたい。

・当たり前のことをいってるようだけど、とても奥が深いと思った。

・みやぞんさんはすべての食べ物に対して、感謝しておいしくいただいているんだろうな。

みやぞんさんの力説は、しっかり視聴者にも届いたようです。

牛乳は当たり前のように売られているものという認識があります。私たちの手に届くまでの過程を思い描いて、いま一度牛乳のありがたみを再確認したいですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
世界の果てまでイッテQ!

Share Tweet LINE