grape [グレイプ]

「めっちゃパワー感じる」「拝みたい」 宮城県で撮影された写真が話題に!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

宮城県大崎市にある、国際的に重要な湿地として『ラムサール条約』に登録された『蕪栗沼(かぶくりぬま)』。

冬鳥の越冬地として知られるこの湿地では、多くの鳥や魚、動物たちが生活しています。

そんな蕪栗沼で、「パワーを感じる写真」が撮影されたのだとか!

蕪栗沼で撮影された「すごいパワーを感じるアオサギ」が話題に!

2018年8月17日、蕪栗沼のTwitterアカウント(@kabukurinuma)が1枚の写真を投稿。そこには、このようにつづられていました。

なんかすごいパワーを感じるアオサギ

「なんかすごいパワー」とは、一体どういうことなのでしょうか。早速、ご覧ください。

こ、神々しい…!!

木のてっぺんにとまり、虹と共に映っているアオサギ。まるで、虹の中から現れたかのようです…。

幻想的な光景に、多くの人から反響が上がっています。

・か、神の使い…!?

・ついて行ったら、虹の橋を渡れそう。

・拝んでしまいました!ありがたや、ありがたや…。

・むしろアオサギが虹を出している説。

あまりの神々しさに、「携帯の待ち受けにしたら、ご利益がありそう!」という声も。

ちなみに、公式アカウントによると「この画像は自由にお使いください」とのことです。

待ち受け画面に設定して、パワーを受け取りたいですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@kabukurinuma

Share Tweet LINE コメント

page
top