grape [グレイプ]

国分太一が妻との結婚を決意した理由が驚き! 子育てへの想いに「こんな夫、イイ!」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

国分太一が妻との結婚を決意した理由が驚き! 子育てへの想いに「こんな夫、イイ!」

※写真はイメージ

アイドルグループ『TOKIO』のメンバーで、タレントや司会者など、マルチに活躍している国分太一(こくぶん・たいち)さん。

数多くのレギュラー番組を持ち、いまやテレビに欠かせない存在となっています。

そんな国分太一さんの活躍ぶりや、妻との馴れ初め、子供についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

国分太一ってどんな人?

まずは、国分太一さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1974年9月2日

身長:167cm

血液型:O型

出身地:東京都

所属事務所:ジャニーズ事務所

小学生のころ、野球少年だった国分太一さんは、プロ野球選手になることを夢見ていたそうです。

※写真はイメージ

そんな国分太一さんがジャニーズ事務所に入所したのは、中学1年生の時のこと。『光GENJI』の大ファンだったお姉さんが、ジャニーズ事務所に国分太一さんの履歴書を送ったことがきっかけでした。

その後、1990年に結成された『TOKIO』のメンバーの一員となり、1994年に『LOVE YOU ONLY』でCDデビュー。すると大ヒットし、国分太一さんは瞬く間に人気者となっていきました。

同年10月には、ドラマ『八神くんの家庭の事情』(テレビ朝日系)で初主演。

1998年には、バラエティ番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)内のコーナー『グルメチキンレース・ゴチになります!』のレギュラーとなります。

2005年に公開された映画『ファンタスティポ』で映画デビューを果たし、『KinKi Kids』の堂本剛さんとダブル主演を務めたことが、当時大きな話題になりました。

その後も数々のドラマや映画に出演。情報バラエティ番組『ビビット』(TBS系)でメインキャスターを務めるなど、マルチに活躍しています。

国分太一 父親との確執を告白

国分太一さんは、2013年3月24日に放送された情報・トーク番組『アシタスイッチ~MY TIME TO SHINE~』(TBS系)で、アイドルとしての下積み時代や苦労について語っていました。

中学1年生の後半で雑誌に載るようになった国分太一さんは、女の子たちから騒がれるようになりますが、先輩からは「こいつ調子に乗ってんな」という目で見られていたそう。

※写真はイメージ

先輩から厳しい目を向けられながらも、『ジャニーズ事務所』という場所がどんどん楽しくなっていったという国分太一さん。そんな時、お父さんと激しく対立する出来事がありました。

高校に入学後、仕事がさらに忙しくなっていき、出席日数が足りなくなってきてしまったそうです。そんな時、両親から「ジャニーズ事務所を取るか高校を取るか、判断しなさい」といわれました。

国分太一さんは「どうしてもお仕事がしたい」と両親に伝えると、お父さんから猛反対されたそうです。

「おまえ大変だぞ。高校だけは出とけ」

アシタスイッチ~MY TIME TO SHINE~ ーより引用

そのころ反抗期だった国分太一さんは、「絶対食べていけるから大丈夫」などと反論したそうです。

すると、お父さんから次のようにいわれました。

「おまえ、そんなにやりたいんだったら家を出ろ。

国分家から離れますと文字にして書け。

だから失敗したっていって戻ってくるな。お金も俺は渡さない。

それぐらいの覚悟を持って行ってくるんだったらいいぞ」

アシタスイッチ~MY TIME TO SHINE~ ーより引用

※写真はイメージ

そういわれた国分太一さんは、先のことを考えず「国分家から離れます」とメモを残して、家から出ていきました。

16歳のころから寮での生活を始めた国分太一さんですが、「絶対に食べていける」と両親に宣言したものの仕事がほとんど入ってこず、つらい生活が2、3年続いたそうです。

疎遠となっていたお父さんとの関係が変わったのは、国分太一さんが舞台に出演することが決まった時のこと。

「両親に見てもらいたい」と思い、お父さんとお母さんを舞台に招待した国分太一さんは、エンディングで舞台上から2人の姿を見つけます。

舞台が終わった後、感想を聞くと、お母さんはこのようにいいました。

「お父さんはほとんど見てなかったよ。自分の息子が舞台に立ってお芝居している姿は、緊張して見られない。だから今回はそんなに見てなかった」

アシタスイッチ~MY TIME TO SHINE~ ーより引用

「ほとんど見ていなかった」とお母さんはいっていましたが、国分太一さんが舞台上からお父さんを見た時、拍手をしてくれていたといいます。

国分太一さんはその姿を見て「自分のことを認めてくれたのかな」と思ったそうです。

お父さんは国分太一さんに対して、なぜそんなに厳しかったのか。20歳を過ぎて、お父さんと一緒にお酒を飲むようになってからこういわれたそうです。

「(お父さんも中卒で)ここまで来るのに本当に大変だった。だから太一にだけはそのつらい思いをさせたくない。できればいろいろなことを勉強して、それから社会に出てもらいたいという気持ちがあった」

アシタスイッチ~MY TIME TO SHINE~ ーより引用

厳しい言葉の裏には、息子を心配するお父さんの優しさがあったんですね。

国分太一の妻は元TBS社員 結婚のきっかけは病気だった? 子供は?

2015年9月11日に、3歳年下の元TBS社員の女性と、約7年の交際を経て結婚した国分太一さん。

マスコミに公表するより前に、ファンクラブの会報で結婚を報告し、「彼らしい」と話題になりました。

2人の交際が報じられたのは、2008年5月のこと。一緒に仕事をしているうちに、国分太一さんのほうから好意を抱くようになっていったそうです。

結婚を決意したきっかけは、2009年に、国分太一さんが腫瘍(しゅよう)の切除手術を受けて、1か月ほど入院したことでした。

心身共に疲れている時に、献身的に支えてくれたのが当時交際中の妻。仕事をしながらも、毎日病室に来て、身の回りのこまごまとした仕事を片付けていってくれたそうです。

※写真はイメージ

その時に、「今後『結婚』という方向にいけたらな」という気持ちが芽生えたのだとか。素敵なエピソードですね。

国分太一さんの結婚生活が垣間見えるエピソードがあります。こちらもあわせてご覧ください。

2016年10月31日には、第1子が誕生。同年11月1日に放送された『ビビット』に出演した際、国分太一さんは次のように報告しました。

「私事ですが、昨日パパになりました。3176gの元気な女の子が生まれました。『さそり座の女』です」

ビビット ーより引用

父となった感想を聞かれた国分太一さんは、このように語りました。

「複雑な気持ちもありましたが、僕が教育するというより、自分が子供に色々なことを教えてもらいたい。子供と一緒に成長していきたいなと思います」

ビビット ーより引用

「子供と一緒に成長していきたい」という言葉に、国分太一さんの謙虚で優しい性格がうかがえます。

そして、2018年9月1日には第2子が誕生。多くの人が祝福の声を寄せました。

国分太一は家で料理をする?

国分太一さんが現在出演中の料理・バラエティ番組『男子ごはん』(テレビ東京系)。

2008年4月20日からスタートしたこの番組は、国分太一さんと料理家の栗原心平さんが、トークを楽しみながら男性が好むようなボリュームたっぷりの料理を紹介するという内容です。

※写真はイメージ

放送10周年を記念し、2018年4月に、抽選で選ばれた60人のファンが集まる中行われたクッキングライブイベントで、ファンから「家でも料理をしますか?」と質問された国分太一さん。

10年間『男子ごはん』で料理をしてきましたが、家ではあまり料理をしないそうで、「やってる風に見られるのが奥さんは気に入らないみたい」と苦笑いで答えたそうです。

国分太一は現在、『朝の顔』から『夜の顔』に?

国分太一さんがMCを務めた『ビビット』が、2019年9月27日に最終回を迎えました。

その一方で、国分太一さんがMCを務める深夜のトーク番組『世界くらべてみたら』(TBS系)が、2019年10月からゴールデンタイムで放送されています。

また、国分太一さんは紀行番組『国分太一のお気楽さんぽ~Happy Go Lucky~』(フジテレビ系)や教養バラエティ番組『たけしのニッポンのミカタ!』(テレビ東京系)、情報番組『タイチサン!』(東海テレビ)など、多くのレギュラー番組を持ち、活躍中です。

2児の父として子育てと仕事を両立し、多忙な日々を送っている国分太一さん。さらなる飛躍が楽しみですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
Johnny's netアシタスイッチ~MY TIME TO SHINE~ビビット男子ごはん@tbs_pr@thk_taichisan

Share Tweet LINE コメント

page
top