grape [グレイプ]

美術高校に通う『妹の卒業制作』に反響! 「いい発想」「ずっと見ていたい」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ちょっぴりぽやんとした顔立ちや、丸みを帯びたフォルムが人気の、カピバラ

アマゾン川流域を主な生息地としていて、その顔立ち通り穏やかな性格をしています。

※写真はイメージ

妹の卒業制作『カピバラの湯』が話題に!

銅駝美術工芸高校の彫刻科に通う妹さんをもつ、ありまゆき(@yukit619)さん。

高校生活3年間の総括として作り上げた、妹さんの卒業制作をTwitterに投稿したところ、注目が集まりました。

妹さんが作ったのは、樹脂で作られた『カピバラの湯』というタイトルの作品。

地面が水面になったように、カピバラたちが穏やかな表情でくつろいでいます。よほど、いい湯につかっているのでしょう。

見ているだけで、自分も温泉に入っているような気持になれそうです!そして、つられて『のほほんとした表情』になってしまいそうですね。

きっと、この作品の周囲は最高の癒し空間になっていたことでしょう。

残念ながら作品の展示は終了してしまいましたが、伊豆シャボテン動物公園や長崎バイオパーク、埼玉県こども動物自然公園、那須どうぶつ王国といった動物園では、生きているカピバラがお湯につかる姿を見ることができます。

※写真はイメージ

「癒されたい!」「カピバラが好き!」という人は、足を運んでみてはいかがでしょうか。

これらの動物園にいるカピバラたちも、作品のように穏やかな表情をしているはずです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@yukit619

Share Tweet LINE コメント

page
top