grape [グレイプ]

1日の予定が崩れた母親 イライラが募って、ついに…すると夫が?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

その日の予定を考えて、段取りよく家事や育児をこなしていく親。しかし、時には予定通りにいかないこともあるでしょう。

1歳の息子さんを育てているアンナさんは、育児漫画をInstagramのアカウント・ねここ あんな。(necoco_anna)に公開。「私の中には、鬼がいる」という衝撃の言葉で始まる漫画が、多くの親から共感を集めています。

このエピソードを公開した理由について、アンナさんは次のように述べています。

どうしようかなとか思ってたけど、こんな一日を含めても我が子を愛しいと思ったことに変わりはないし、もし今余裕がなくなってる人がいたとしたら伝えられることがあるかなーと思ってpostしました。

necoco_anna ーより引用

アンナさんが描いた、子育て中に「心の余裕」を失ってしまった人へ届けたい漫画をご覧ください。

親が忘れてしまう、大切なこと

『自動遮断機能付きのガスメーター』の場合、使用中にガスの圧力が異常に低下すると「危険だ」と判断され、自動的にガスが止まってしまうことがあります。

東部ガスのウェブページには、こんな注意書きがありました。

※ご注意

お出かけになるときや、夜間おやすみになるときなど、メーターガス栓を閉めますと、

気温の低下などにより、ガス管内の圧力が低下し、しゃ断する場合があります。

東部ガス ーより引用

ガスメーターのガス栓を閉めている時に気温が低下した場合も、ガス管内の圧力が低がるのでガスが遮断されることがあるようです。

そんな機能があるとは知らなかったアンナさん。段取りが崩れてしまったため、イライラを募らせていきました。

息子さんに自分の感情をぶつけてしまった後、アンナさんはすぐ我に返りました。

そして、段取りの一つひとつについて「こうしなければいけない」とこだわっていたことが、心から余裕を奪っていたことに気が付きます。

本当に大切なことは、心に余裕をもって子どもに愛を伝えられること…漫画を読んで、多くの人が涙を流しました。

【ネットの反応】

・昔のことを思い出して泣きました。

・「まあいっか~」という切り替えは大切。

・私は心が狭いと思っていました。でも、みんな同じなんですね…。

・心の中の『鬼』を認めたら、気持ちがスッと楽になりました。

妻を責めなかった夫の『ひと言』

実は、「自分の中に鬼がいる」ということにアンナさんが気付けたのは、夫のひと言がキッカケです。

息子さんに怒りを向けてしまったことが悲しかったアンナさんは、1日の出来事を夫に報告しました。

すると、夫は顔色を変えることもなく、こう尋ねてきたそうです。

「鬼がいた?」

夫の言葉にハッとしたアンナさん。Instagramに、その時に思ったことをつづっています。

そっか。母は鬼になるんじゃなくて、常に鬼はいるのかも。

そして余裕がなくなったり、ここは怒らなくちゃという場面で顔を出す。今回の鬼は完全に前者。回避できたはずの自分勝手な鬼だった。

necoco_anna ーより引用

アンナさんは、自分の中に住んでいる鬼を自覚できました。制御できる時には役立ち、制御できない時には邪魔にもなってしまうものです。

自分の中にいる鬼をなだめ、心に余裕を持つ大切さを改めて考えさせられますね。

アンナさんは、ほかにも多数の育児漫画をInstagramで公開中。気になった人は、ぜひご覧ください。

Instagram:ねここ あんな。(necoco_anna


[文・構成/grape編集部]

出典
necoco_anna東部ガス

Share Tweet LINE コメント

page
top