grape [グレイプ]

「なんと答えればいいのか」 妻から「お漏らしが酷い」と告白された佐藤二朗の対応

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

個性的な演技で人気の俳優・佐藤二朗さん。Twitterに自虐的なネタを投稿し人気を博しています。

そんな佐藤さんが、2019年1月11日にTwitterを更新。この日は『お漏らし』について熱く語っていました。

佐藤二朗「どんどん漏らしていこうぜ」

ある日、佐藤さんの妻が、突然お漏らしについて語り始めたといいます。

ネットで読んだんだけど、おばさんになると独り言が多くなることを『心のお漏らし』といっていた。私も最近多いわぁ、お漏らし。

妻のいう『お漏らし』とは『心のお漏らし』である、独り言のこと。

なんと返答すればよいのかと悩んでいた佐藤さんですが、実は自分も最近『心のお漏らし』が多いことに気が付いたのだそうです。

そんな自分を慰めるためでしょうか…佐藤さんは世の中年に向けてこのように呼びかけました。

人を不快にさせないなら、どんどん漏らしていこうぜ!

人を不快にさせないなら、独り言をいってもいいじゃないかと発言。お漏らしを推奨したのでした。

佐藤さんの投稿に、多くのコメントが寄せられました。

・私もスーパーなどで無意識に漏らしています。

・自分の器に入りきらないほど、たくさんの思いを抱えて頑張っている証拠ですね。

・TVの前でよく漏らしちゃいます。

・家ならまだしも、外で漏らすようになると危ないですね。

・同感!もう、漏れっぱなしです!

いまの世の中、無意識に独り言をいってしまう人は、少なくはないようです。

佐藤さんがいうように、人への悪口など、周りを不快にさせるようなものでなければ、心の声をいくら漏らしても問題はありません。

とはいえ、スーパーなど人が多いところで漏らしすぎると注目を集めてしまうので、気を付けてくださいね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@actor_satojiro

Share Tweet LINE コメント

page
top