grape [グレイプ]

「テーマのない生き方は…」 ゲッターズ飯田の持論に、ハッとする

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

占い師でタレントのゲッターズ飯田さんは、人間関係にまつわるアドバイスや格言をブログに投稿しています。

2019年2月20日には、「これができなければ運も幸運も逃すだけ」というタイトルで持論を投稿。人々にある問いかけをしました。

『生きるテーマ』をハッキリさせよう!

「なぜか人生がうまくいかない」

恋愛、結婚、仕事、人間関係…どれもうまくいかず、行き詰っている人は何がいけないのでしょうか。

ゲッターズ飯田さんは、悩む人々に「テーマを持って生きているかどうか」を問いかけました。

あなたの生きるテーマは何なのか

他人からどう思われたのか
他人からどう感じてもらいたいのか

「他人の目を気にする」と言う事ではなく

あなたに出会い
あなたと話
あなたを見た時に
相手にどう感じて欲しいのか
ここを何も考えていない人が非常に多く
結婚や
恋愛
仕事や
人間関係
多くの問題に
自分がどう見られて
自分と出会って何を感じて欲しいのか
ここがノープラン
ノーテーマで生きている人が多い

ゲッターズ飯田オフィシャルブログ ーより引用

考えなしに生きるのではなく「自分から何を発信したいのか」を考えて行動してほしいと、ゲッターズ飯田さんは伝えています。

続けてゲッターズ飯田さんは、軸のしっかりとしたテーマが人や物語などをどれだけ魅力的に見せるのかを説明しました。

気分を顔に出したり態度が悪い人がいる
「どう思われたいの?」
「何を感じて欲しいの?」
何も考えていない
それでは他人に好かれもしないし
憧れもされない

テーマのない生き方はしてはいけない

特に芸能人や政治家はこの辺りが非常に上手で
かっこよく見せたい
可愛く見せたい
感動させたい

TVや舞台や映画
歌や音楽など多くのエンターテイメントには
感じ取って欲しいことやテーマがある
「あ~これが言いたかったんだな~」
「ここが狙いか~」と感じるのは
演出力やら構成の力
何よりも
テーマがしっかりして
伝わっているから
もちろん個人差があるので
組み取り方がいろいろ出てきますが
他人がどんな風に感じるか
思い
感じさせられるように作るモノ

ゲッターズ飯田オフィシャルブログ ーより引用

解釈は受け手によりさまざまですが、テーマを持って生きている人や物語などは相手の心を揺さぶります。

そんな大切な軸を持たずに生きれば、人生で迷ってしまうのは無理もないことなのかもしれません。

テーマなく生きるから
人生は苦労する
恋愛がうまくいかない
結婚ができない
仕事が楽しくない
「テーマは?」
あなたは何のか?
あなたはどうしたいのか?
個性を出すことではなく
それを他人にどう組み取ってもらいたいのか

勉強ができるとか仕事ができるとかのもっと大事な事
恋や結婚や生活や仕事
全ての中で
相手が何を感じるのか
相手にどう思って
相手がどう感じて欲しいのか

何も考えないで生きたら
それは迷う
自分が定めていないから道に迷う

ゲッターズ飯田オフィシャルブログ ーより引用

「どういう人なのか、どうしたいのかが分からない」といわれてしまう人は、相手に「軸を持っていない人だ」と思われているのかもしれません。「行動や思考の原理が分からないと、相手を信用しづらい」という人も世の中にはいます。

ゲッターズ飯田さんは『生きるテーマ』を持つ大切さについて、次のような言葉で締めました。

大事なのは
自分を見た時に
何を思い
何を感じるのか
それを真剣に考えて
自分のテーマをしっかり作る事

これができなければ運も幸運も逃すだけ

ただ
そう思っただけ

ゲッターズ飯田オフィシャルブログ ーより引用

『生きるテーマ』が定まったら、「こう相手に感じてほしい」と思う自分を自発的に表現していくことが大切だと、ゲッターズ飯田さんは気付かせてくれました。

『生きるテーマ』を持てば行動がともない、自然と道が開けていく…人生がうまくいっている人は、きっと意識もせずに実行していることなのでしょう。

よりよい人生を歩むために、活用したくなりますね。

ゲッターズ飯田さんは、ほかにも心に響く言葉を投稿しています。興味のわいた人は、ぜひほかの記事もご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

出典
ゲッターズ飯田オフィシャルブログ

Share Tweet LINE コメント

page
top