grape [グレイプ] lifestyle

「で、出た~!」 チョコミント好きが『イラッとすること』に同意の嵐!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

ミントのスーッとする爽快感と、チョコレートの甘い風味で多くの人を魅了するチョコミント。

ネット上でチョコミント愛好家は『チョコミン党』と呼ばれています。

※写真はイメージ

気温が高くなるにつれ、チョコミント味のお菓子やアイスが新発売されます。また、コンビニやスーパーでもチョコミント味のコーナーが設置されることも。

そのため、夏が近づくと心躍るチョコミン党の人も少なくないことでしょう。

チョコミント好きが『毎年思うこと』に共感の声

チョコミン党の1人である、蓬もじゃ(@yomogimoja)さんが投稿した漫画が話題になっています。

蓬もじゃさんは、チョコミントを食べていると毎年『気になること』があるのだとか。

「なんで好きなのか分かんない」

チョコミントを堪能している人に向かって、悪気なくそういい放つ人たち。

「歯磨き粉の味じゃん」「なんで好きなの?」といった言葉を投げかけられるのは、チョコミント好きにとってよくあることなのです。

好きな食べ物を味わっている時にそんな言葉をかけられては、せっかく舞い上がった気持ちも下がってしまいますよね。

漫画を読んだ多くのチョコミン党の人からは、共感するコメントが寄せられています。

・チョコミント好きあるあるすぎる…。

・チョコミン党過激派なので、「は?歯磨き粉うまいだろ」と返してしまいます。

・聞き流しますが「お前の家の歯磨き粉はチョコの味もすんのかよ!」って思ってます。

・他人が好きなものに、わざわざ「それ嫌い」っていう気持ちが分からない…。

また、「チョコミント以外の話題でもあるある」という声も上がっています。

自分が好きなものに対して「えー、そんなのよく好きだよね」「自分は嫌い!」といわれると、誰だって不快感を抱くもの。

チョコミントの話題に限らず、人間関係を築く上で「人が好きなものを頭ごなしに否定しない」ということは大切だと、改めて気付かされますね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@yomogimoja

Share Tweet LINE コメント

page
top